愚痴 雑記 戯言 
                                          (ザ・ぐっち ザ・ザッキ & ザ・レゴトー)




                                          アホのぼやき、ボツネタ等の復活記載など...。
                 ***************************************************************************************************************
                                            <出来事>

                   雑に記録。

                  ☆モヤモヤさまぁ〜ず2 狩野恵理アナが降板。

                      


                  ☆マツコ・有吉の怒り新党 夏目三久が卒業。
                              

                    

                              


                    



                 ***************************************************************************************************************





                                            <他人の好き嫌い>

                    やりすぎ都市伝説で、ケンドー・コバヤシと高橋茂雄(サバンナ)はいらないと思っているのは私だけではなかったんだ〜。
                   ちょと安心。(注:にけつ!とかケンコバは好きです。高橋も他では好きですけど。企画上でのこと)
   
                   でも、要らないと言っている人たちって...とか変にエラそうに書いてるやつってきもちわるいのですけど。
                  ただいらないと思っているだけなのに。とるにたらない感想にヘボな見解を示すのとか変なのいるよね。
                  その時で好むか好まざるかの感じだけなのに。
                  
                  と、反応する私は単なる大馬鹿野郎でせうな。


                   <2016.12.25>
                 ***************************************************************************************************************
                                            <2016年もよろしくお願いいたします>


                     とはいうものの現在2016年12月7日(水)でございます。なんとまぁ更新していなかったことでせう。

                    結構残して置きたいものがあったのですが時間+体調+ものぐさ.....で更新しておりませんでした。 一応予定していたものを
                    記載しておこうとは思います。






                   <2016.12.7>
                 ***************************************************************************************************************
                                            <ぼんくら2>

                     すばらしい!
                    日本はいい国ですよね! 平和でもない(尖閣問題、北方領土、拉致問題、自然災害......ということが溢れている)にもかかわらず
                    いまのこの平和を維持しろだって!?
                    要するに自分の周りで問題視されていることのみに着目して騒いでるということなのですかいな。

                    普段はち〜とも問題になっていることで騒がないのに????

                    マスコミの連日報道で段々普段の不満とかも結び付けて爆発させてる方々もいるわけでしょ?
                    逆にいまある問題以外に大袈裟に何かをでっちあげて連日報道しまくれば目先を簡単にかわせるという事か〜。

                    いいではないですか。日本はどんなことでも文句は言い放題!犯罪にならなきゃなんでもあり!
                    その時その時で、何かをやり玉に騒いでいればいいのですから。

                    そりゃいままで日本に住んでいて普通に育ってくればだいたいがなぁ〜んにも起こらずに生活できますよね〜。
                    物は街中に溢れてまぁなんとか努力すればいろいろ手に入るし、遊ぶ場所もことかかない。

                    だから今の平和な...なんて間抜けなことを真顔で言えちゃうのかもしれまへんな。というより自分の平和ですかね。
                    (海外からの脅威はその場限りぐらいで継続的に起きてるのには無頓着)

                    にしても与党も野党も一旦被災地のことをやりましょうやとかありきたりのパフォーマンスでもいいから言う人いませんなぁ。
                    マスコミもね。
  
                    あ〜、シルバーウイーク等でそれどころぢゃないですよね。すいませんでした。

                    そういう私はぼんくらですが。


                    <追補>
                     わたくし仕事柄ここ6年ぐらいは常にTVニュース番組を毎日5時間ぐらいはみてますが(平日よ。偏らないように大体全局)
                    ほぼその局に合った人の意見を重点的に放送してますよね〜。
                    だから嫌なのですよ。ほぼ一方的か局の主観に合ったものしか編集放送してないでしょ?平等に賛成・反対両方の人の取材の話なんて
                    ほとんどなし。さも全員がそう思ってるみたいな放送しかしない。
                     過去にいろいろやらせのあった局だって喉元過ぎればで信用しちゃってるじゃない?変な国〜。

                    大嘘こいた某新聞だって、もう放置状態でやんすもんね。
                    

                   <2015.9.21>
                 ***************************************************************************************************************
                                            <ぼんくら?>
                   民主党さんには仕事して欲しいですな。

                  私も平和呆けのぬるま湯につかっていたとき、民主党政権に一票を投じたことがありその時を振り返り大変反省しております。
                   皆さまもあの民主党政権時の腑抜けた海外外交、まったく先の見えない不景気のことは覚えていらっしゃいますよね?まさか
                  喉元過ぎればではないでしょう。
                
                  マスコミにもいまだ癒着が多くいまの日本のデメリットしか報道しないようにしておりますが、民主党さんからそろそろ離れた方がよくないかい?
                  こんな何もわかってないあほな私でもいい加減うすうす感じてる民主党と反日の関係とかは、もう賢い人ならほとんど承知しているようなので
                  まぁ民主党が今後支持を得ることはないとは思いますが。

                   (国民がバ○ではないと改めて思い知らされたのは、民主党政権が大惨敗したことでございましたね。)

                  それにしてもマスコミって露骨に悪いことしか言わないようにしてるよね〜。まぁ昔のあほな私レベルであれば簡単にコロって行くだろうけど
                  最近は私よりは頭のいい方ばかりなので鵜呑みにする奴はそうそういないからなぁ。

                  民主党さん、残念〜。

                  というより、本当に仕事しろ。

                  それと"国民は"とかいちいち言うな。私も国民だけどお前の党は支持してない。一部国民はといいなさい。(これは与党も野党もですが)
                  なんて子供みたいなこといっちゃった。
    


                  と・に・か・く
                  さっさとやって鬼怒川決壊とかそっちの方をなんとかするようにすれば?さすが無駄な公共工事を止めるとか地方の整備を止めた民主党で
                  ございますな。その時のインパクトの強い方のみ力を注ぐという方針に変わりなしか。

                   勘違いしないでほしいのは、私は今の政権を肯定しているわけでも擁護しているわけでもはありません。あまりに民主党がいい加減すぎる
                  (国民にいいかっこしいだけのパフォーマンス集団)のを一度でも支持した自分に腹立たしいだけです。

                  どこぞの近くの国と癒着(利益供用)しているとしか思えない行動があるように見えますが。
                  


                  <2015.9>

                 ***************************************************************************************************************
                                            <すべてが盲目>
                  CDの探し物があって、5年以上開けてないCDボックスの引き出しを開けてしばらくして以下が出てきたのですが。(探し物は見つかってない)
                  よくわかんない音源。内容的には目新しいものはなし。
  
                           

                    盲目ガンマン(Blindman) - Original Soundtrack - Music by Stelvio Cipriani

                    27曲入りで最後の27曲目がリンゴ・スターの歌うまぁ映画では使用されてない単なるイメージソングみたいな?やつなんですけど。
                    全体的に海賊盤をいくつかかき集めて編集したやうなやつ。
                    これ自分で記憶がないものでどなたかが編集したやつでしたっけ?というのが呆けたわたしの感覚なんですが....。
                    当然曲は正規盤よりはクリアですが高音域シャリてます。編集は海賊盤にみられる数曲の頭ぼやけもなくきっちりと仕事してあります。

                     ほんの微かに"2005 Mazeltov Records"というロゴが読み取れるのですが....。ネットで調べると胡散臭い?レーベルが多少引っかかりますが、
                    "Blindman"は一緒にはヒットせず。

                     これはこれで海賊全盛?の時代を感じさせます。

                  <2015.7>
                 ***************************************************************************************************************
                                            <バ○なのでよくわかりません>


                  あのう、長年バックで睨みをきかせていてくれた人がいたので近隣の力のある人や影響力のある人からある程度守られていたのを自分には力が
                 あるんだと錯覚して、もうバックの力もそうそういらないし逆にいままで睨みきかしてくれた人が目の前で殴られようが殺されるような危機が迫っても
                 俺は知らないよとしたい理想と、そりゃないぜよ現実をみようぜというのが争っているのですよね?

                 それでいて自分に被害が及びそうになるとバックの人に約束守って助けてとか言うんですよね?

                 腰抜けの卑怯者? いじめがなくならないわけですよね。

                 最近の学校は怖いですね。

                 
                 まぁ解釈はいろいろありますが特定しては書いてないので勘違いはしないでくださいという私は本当の腰抜けではあります。


                    2015.7.某日


                 ***************************************************************************************************************

                                            <2015年もよろしくお願いいたします>

                  今年のお正月は寒かったですね〜。さてさて愚痴をたれない奴ほど信用できない者はいないというくらいですから?
                 今年もぐちぐちねちねちどろどろ行こうと思います。
                 根性なし、能無し、小心者は当たり前〜。こそこそ小さく小さく行きましょう〜。

                  1月26日現在ですが、欧州の方角ではユーロの金融緩和、ギリシャの選挙云々とまぁいろいろやってくれちゃって新年あけから宣戦布告という
                 ところでしょうが、まぁのらりくらりとやっつけて行こうかと思っておりまする。
                 でも多少はやられたら、やり返すぐらいの気持ちでないとね。 う〜ん、無難。

                  では、では。      
                     
                   2015.1.26
                 ***************************************************************************************************************



<めずらしく愚痴でない.>
 某取引で日本盤アニメや映画のレコードを大量まとめ買いをしたのですよ。
中古なので必ずぼろぼろなものや盤質が悪いのも含まれてる、あるいは全滅と覚悟していたのですが、中身をみたらすべて新品なのでございます。
全てですよ!? ありえない。こんなの絶対にありえないと逆にゾッとに似た感覚でございました。
30年も前の代物とかがごろごろしているのに、何故全て新品なんて....。
 長年こういうのを手にしてきましたが、数十年前の物がまったく演奏をしたような感じもなく、ジャケも指紋一つついていないというこれは複数枚購入では信じられない出来事で
ございます。いままで信じてなかったのですが倉庫の中に眠っていたものなのかまたは昔レコード屋をやっていて返品せずそのままになっていたものなのかは想像でしかできま
せんが、そういうものがまだまだ存在するのですかね?(私も買ってからいちど聴いて収納したまま数十年たっているものには似たようなものもありますが)
大量買いなのでひとつあたりの単価も安く済んでいるし。
 
たまにはいいことも?あるようです。

2014.7.吉日

<諸事情.>
いろいろあります。
嗜好が変化しているようにみられるところもありますが、全然変わっておりません。それなりの事情があるので.....。
自分の好きなものばかり買える訳でもないし、頼まれるものもあるし....。
それと載せられないものも多々あります。誰も気にも相手にもしていないでしょうが、いろいろ気を遣わなくてはならないこともあるのでございます。
考えたらほかの方々もそういうの抱えているのですよね。それぐらい酌まないといかんのでしょうね......。
やっぱりもう一つな人間ですな私は。
まぁ自分の趣味等は自分の世界観でこのまま深淵に沈んでいくのがいいのでしょうかね。

愚痴、愚痴、愚痴。これぞ愚痴。

2014.6.9

<なんてね.>
本当は別段何にも考えていないのです。
無駄は無駄でもそれもまた私の人生の中でのほんの一角ですからね。それとある程度のポーズで書いてますが、被害妄想やら妬みなど持つほど
人間が深くないので。あさはかってやつですかね。あさはかさかす。
似たような事ばかり書きますが、旨いものや美しいおねいさんを見ればそんなものすっかり忘れてしまいますもん。
だから同じことを繰り返すのでござんす。
と書いてるうちに何の事だかもう忘れてしまっているので別にいいか。読み返すと思い出すけど気にならない自分が本当に薄っぺらに思えますな。
髪もうすっぺらだし、財布もうすっぺらなのでまぁこのまんまうすっぺらで終わるのでせう。

※しかし、なんの意味もない愚痴というか戯言ですな。そもそも意味など必要ないか。

2014.5.12

<無駄遣い.>
 気になる作曲家の名前が入っているアルバムを買っても損(表現が悪いですが) をすることが多々あります。
高い割には見返りがないのですよね。ね〜無暗に買ってもダメでしょ!?という言葉が聞こえてきそうですな。
いままで何枚、何十枚、何百枚?と購入したことか。それでいいものといったら二、三枚でしょ?
割が合わないのですよ聞いたこともないアルバムを買うという事は.....。
その分投資に回しでもしていたらどんなにましな暮らしになっていたことかですね〜。
あまり情報と言って垂れ流すのもよくないことなのかもしれない。またまた仏門に入りそうな今日この頃ではあるのでございます。
それでは、ごきげんようさようなら。

2014.4.某日

<疑心暗鬼+被害妄想+僻み根性.>
の持ち主であるわたしくめはかなりの性悪野郎だと思います。
でも血圧が高くなってしまうと命にも係わることでもあるので、なるべく押し殺していつもニコニコニッコ・フィデンコを保ちたいと無理をしている次第にございます。
さてさて前置きはここまでとして、昨年夏ぐらいから趣味を逸脱して多方面ばかりに走っていたのを最近軌道修正をしましてまたまたマカロニ道に多少復帰してきたやうな感じでござます。
調べ物もするようになってきたし、Youtubeでマカロニ・ウエスタンを調査目的で観るようになってきました。

そして今回(2014年3月)1966年に製作(1967年2月25日日本公開)された”荒野のみな殺し"に興味を持った次第にございます。

                          荒野のみな殺し
                       原題:Deguejo/Degueyo
                      監督:ジョセフ・ウォーレン 主演:ジャック・スチュアート、ダン・バディス、ジア・アーレン、ディック・レーガン

 といふ映画でございます。私はテレビ放映でこの映画を初めて観ました。中学か高校時代だったかと思います。

 さてこの映画は日本でシングル・レコードが出ておりました。この辺はGARRINGOさんのブログでもきちんと説明してありとてもありがたく情報を得ることができます。
私のところにもシングル盤がありますが、やはりGARRINGOさんもおっしゃる通り聴いてみると映画とは全くの別物(曲そのものはスコアに沿ってますが)であると私でも解ります。
まぁ当時の乗りだろうなぁと思いますが。マカロニ・ブームのさ中で売れそうなもんは売っちまえというような。
また当時はカバーでもサントラのような感じで売り出していたのも多々ありましたようで。

              

          オリジナル・サウンドトラックと表記してますが、映画とは違うというGARRINGOさんのご指摘通りこれはどこぞの楽団が演奏したと思われます。

※ただこれはあくまでも日本盤レコード上の音源を聴いただけでの判断で、もし仮にスコア別録のレコード用音源(そんなことはないとは思いますが)だとしたら、ごめんなさいですけど。

ところがこの前(2014.3)イタリアの某レコードにこの映画の劇中の曲が入っているのを発見したのでありました。
数十年前に既に正真正銘のサウンドトラック盤としての曲レコード上に存在していたことを今になって知ったのでございます。
YouTubeにアップされている映画の曲を何度も聴きかえし、結論に達しました。たとえメイン・タイトルではなくともその流れを引き継いだ確かに映画の中に使われた
曲であると。

さぁここからがわたくしの人間の小ささが頭をもたげてくるのでありました。まずはマカロニ関連サイトやサントラ音源を扱っているサイトを知りうる限りぜ〜んぶ調べました。
日本語サイトはもとより外国もまぁまぁ調べましたが、まったく扱っておりませんでした。
そんなことはないだろう、ここに映画の中で流れていた曲があるのですよー!気が付かない訳ないではないですか。
マカロニ・ウエスタンファンをなめてはいけません。どんなに小さな情報でも発掘してくるのであります!(ケロロ軍曹の体で)

       それも一応内容はともかく日本公開までされた”荒野のみな殺し"様でございます。

なのに久々にマカロニのことでも調べっかと数十年も前の映画について調べ、たまにはこの作曲家でも調べっかとレコードを購入し(高い!)
あれれれれ〜この曲何かに似てるぞ〜から始まり実際映画を観てみればやっぱりとハッキリ解るような事がなぜ今まで出てこないのだ〜????
となるのは当然ではありませんか〜!?
そこで前出のようにわたくし小さな人間であるゆえ、わ〜い見っけた〜とはならず、野郎、数十年も前からあるのに握ってやがるな〜となるのでございます。
こうなるともう疑心暗鬼のかまたりじゃなくて塊のあたくしは被害妄想、恨み節となってしまうのでございます。
もし、今後実はなんて出て来ようものなら、のっかてんじゃねえよてめえとなってしまうかもしれませんが、気が小さくて病気がちなのでわ〜すごいですねとなってしまう
と思います。

だから今回音源を載せたのは勇気がいりました。なぜ?だって笑いものになる場合があるではないですか〜。
おーおー今頃気が付きやがったとか古い情報で喜んでいる奴もいるんだね〜とか思われたらなんとこっぱずかしいことでしょうか。
そんなんでマカロニのファンとよく言えるよね〜と陰口でも叩かれているのでは(誰も気にもとめてないだしょうけど)ともう気が気でない。でも忘れちゃう脳みそ。
まぁある意味精神が病んでいるのですかね........。


 これはその昔"荒野の金塊"(Three bullets for a long gun)という映画に音源が使用されているアルバムを購入したときの気持ちと同じでございます。    
昔からあるのになんで情報発信されてないのだ?と。
見つけたときは素直に嬉しかったですけど。本当に私にとって”荒野の金塊"の曲は初めての発見でしたので即情報発信したのでございました。
誤解した方もいらっしゃったようですが、ほんとうにお初だったのですよ〜。


まぁお話はこの辺で終わりにしましょう。

ここで胸をなでおろした方はいないでしょうなぁ〜(笑) 
それでは安心させてあげないことということで、"荒野のみな殺し"つながりでその後もせっせとアルバム等買い続けて貧乏となってしまいましたが
アレキサンドル・デレビスキーの曲で以下の記載があるものを見つけました。
いま手元にあるだけで聴いてもおりません。(自宅にて機器がございません。)
聴いていないのでガセを発信する訳にはいきませんので一応こういう記載がある曲があったとだけ今はここに残して置きます。
当然マカロニでもなんでもない題名の単なるLPではございますが。ただし"荒野のみな殺し"の劇中曲が入っていた同レーベルのシリーズLPです。

    アルバムにはその曲に対しこう書かれております。

 作曲者はA.Derevitzky  そして曲名の下に tromba solista : M.Lacerenza



さぁ吉とでるか凶とでるかは神のみぞ知るですな。
(笑いものにはなりたくないので、詳細はここまでにしておきます)

もし存在を昔から知っていて見つかってしまったか〜と思った方がおられましたら、すいませんがマカロニ曲であれば紹介させていただきます。悪しからず。





※ここでいろいろ愚痴りますがあくまでも自分一人内でのことです。たとえば或る特定の他人に愚痴ったりとか、知り合いと一緒になって特定人物に対して愚痴ったり
という最低な屑のようなマネは極力しないように心掛けています。



2014.4.3






<プラナリア.>
以前水槽になにやら不穏なものが多々みられうっとおしいなぁと思っていたら、それがプラナリアであり撃退するのは非常にやっかいであるとの
ことがネットで調べてもいろいろ書いてありました。
それで撃退は無理なのかなぁとあきらめてはいたのですが、なんと最近は一匹も見られません。あれ程水槽の内側にへばり付いてうにょうにょ動き周って
いたのに。なぜ消えてしまったのか?無敵のプラナリアが。

たぶん根拠はないですがある生物を入れてから居なくなったのに気が付きました。
入れるまではこれもプラナリアの餌食になるというような事が書かれているサイトもあったのでヤバいかと思っていたのですが、逆にでたようです。
それはどじょうです。それも20匹以上のどじょう。
魚屋さんで売っていたやつでございますが、当然泥を吐かせるため餌など与えられていない飢えたぜうたいのどじょうです。
入れてから3日ぐらいですでにプラナリアは全然見かけなくなりました。
もちろん私もその間餌など与えておりませんでした。水槽は結構肥沃なぜうたいだったもので。
どぜうは飢えからかあらゆる物に食らいついたり、周りの砂やら壁やらをもぐもぐやらかしておりました。
最近エビやらたまに死んだどぜうが打ち上げられたりしておりましたが、プラナリアなどが付着することもなく完全に?存在が確認されなくなりました。
まぁこのぜうたいで今後も監視していきたいとは思いますが、たまにしか思い出さないとは思います。

2013.11.中旬

<気が乗らない.>
ジュリアーノ・ジェンマさんが亡くなったのが影響あるのかもしれませんが、続々と届く音源を何だか聴く気がしません。
届いてもその辺に封も切らずに重ねてるだけ。
なんだか意気消沈してしまって........。

人間だからと言ってしまえばそれまでですが、生きているのですからいつかはお別れの時がやってくるのですよね。
私も他人事ではありませんが、自分の周りだっていつまでも自分に都合よくの永遠なんてありませんもの。
毎日のように顔を合わせていた人が急に居なくなったりするのはそうそう考えもしないですよね。
居て当然というのはあり得ない事なんですよね。
そう考えるともうちょっと何かしらやっておくべき事があるのかもしれないし、逆に流れに任せて何もしない方が何も起こらないのかもしれないし。
気が付いたら居なくなっているがやはり人の世で逃れられないことなのですかね。

人間自分自身がみな当然自分の人生上主役ですから、自分の人生に登場しては消えていく脇役さん達のことなどずっと気にすることなどありませんから
いざ名脇役が消えると自分が生かされていたのに気付く場合もあるかもしれませんね。

身近な影響力のある方が居なくなったときを考えると非常に辛いし悲しいことですが、意外と空気みたいに思ってた方が居なくなるのも
時としては非常に痛い場合もあるかもしれません。後で気が付くというやつですかね。

亡くなるとかそういう事ではなくて、ある時居なくなっていたで後悔するのも仕方ないことなのですかね。
人の感情もそうかもしれません。自分や相手の心の中から居なくなる場合もありますね。それを振り返って後悔することもあるでしょうか。

やり直しはきくかもしれませんが、後には戻れないのが人生ですかね。

なんだかわからんけど、わからんでいいのでしょうね。

013.10.12

<消費税.>
あんの〜毎日毎日いろいろ各メディアから消費税8%への増税についての話を聞きますが、どれもこれもデメリットなことばかりではないですか。
同時にメリットも言わないとおかしいのではないの?
私はどちらかと言うと収入が少ないので消費税増税はとても痛いです。
でもなぁ...いまの日本の現状をみればこの消費税増税分が透明性をもって国民に対してどのように使われたかをしっかりした情報で伝えてくれるのであれば
それは痛みをもっても仕方がないと思いますよ。つまり増税は仕方がないと。
自分は何も痛まないが生活はよくしろでは、なぁんか虫がよすぎますものね。
日本は長い間の不景気等でかなり危ない状態ではありますが、意外と国民はと言うとゆるいぬるま湯にどっぷりとつかっていたので自国に対する危機感なんて
これっぽっちも思っていないではないのでは。私ももちろんそうだよ〜ん。国が危ないなんて年に何回も考えないですよね???
だから先を見ないので目先の不都合ばかりに気を取られるから文句ばっかり言うのでは〜。
そりゃ私もそうだから解るけど、まだ上げてからどうなるか結果も見ずに文句ばかり言っていてもねぇ〜。
まずは国にしっかりしてもらう基盤づくりに協力するのはこの国に生まれたのだから。
だめだった場合に文句は大いに言ってもいいしメディアに叩かれるのは当然だし政権を失脚させるのも国民の選択として当然だし。
まぁ決まれば従わざるをえないので文句を言うのも当然で、いろいろ考えての文句であればいくらでも言っていいと思いますよ。
た〜だ流れにのっての金払うのが嫌だから反対と言うのはただのガキですからね....。

こういう時にご機嫌取りの政治家や識者というのはデメリットばかりを伝えて人気を取ろうとするのでよく見ておくといいかもしれないですよね。
いままでこういうのに調子に乗せられて痛い目にあってきているのだからね....。

まったくとんちんかんでなんも中身が無いことを書いているかもしれませんが、な〜んも考えないよりはいいでしょ???

あ〜努力して収入を増やすことを考え実行しなければ。


2013.10.01

<ご苦労さんでした.>
今更ながらの韓国の日本に対するオリンピック招致妨害はご苦労さんでしたが無駄な努力となってしまいましたな。
タイミングよく福島原発汚染水問題を大きく取り上げそれに伴う海産物等の輸入禁止を大々的にやってましたがね〜。
日本に決まってもケチをいろいろつけてるみたいで、何というか哀れというかいつまでもだらだら日本にたかって生きて行こうという
本当にみっともない国に落ちぶれてしまったようですね。
他国批判で喰って行こうということぐらいしかできないのですかね???
何でも文句をつけてたかろうと言うその自尊心のなさ???
自国のレベルを上げて行こうとか他国に頼らなくてもなんとかできるようにしようと思わないのですか〜???

中国と同じように日本批判ばかりに頼った状態でいてほしいですね。
向上心なんか持たれたら大変だから、批判ばかりで何もしない方向へどんどん行ってほしいですね。

しかし、今までこんなにも日本を批判してきたのだからもう温い日本人もそろそろいい加減韓国を見放した方向へ行ってもいいのでは。
これだけバカにされ続けてもいまだにカッコつけた識者ぶって対話を持ってなんて言ってる温さでは本当のバカになってしまいますからね。
いい加減日本の為にもカッコつけたいい大人ぶるのは止めましょうよ。
倍返し以上のものを持って韓国を突き放してもいいと思いますけど。

それには失うものも大きいかもしれないですが毅然として別に付き合いたくない、嫌いだという相手には結構ですと突き放すぐらいの心意気を
持ってもらいたい。
韓国と癒着していまだに儲けようと言う企業や輩には申し訳ないけど、これは日本国レベルで意識統一していくべきですね〜。

中国も同様ですね。

それにしても日本をずっと批判することで韓国・中国は何かを消したいのでせうかね。焦りすら感じられます。

2013.09.08

<マカロニ・ウエスタン新譜で思うけふこの頃.>
最近思うにまた同じタイトルがでるのかとかで、自分基準でうだうだ言うじゃない!?
でも初めて興味をもった人とかからすればその人にとっては何回目の発売かはしらんが初物ですよね〜。
知ってるからと言ってまた発売かよ嬉しくもないと言ったうぬぼれ的なものは持たないように謙虚に一緒になってうれし〜というようにしていきたいです。

私もまたかよと言っていたときがありましたが悔い改めるようにいたします。

再発でもなんでも全然いいね〜。どんどん発売して街に安価で出回ってほしいよ〜。
がんばれ!マカロニ・ウエスタン!

2013.09.04


<やっぱり後悔かなぁ...>
以前からいろいろ見かけてましたが、持ってる曲ばかりで二の足を踏んでいたのですけど参考資料としてならいいかで私は買ってしまいました。
懐の余裕はないんですけどねぇ.....。買うか買わないかの葛藤は長きに渡りましたが負けた....。(そんなに悩んじゃいないけど)
でも後で後悔ばかりしちゃうんですよね。病気だから仕方ないけど。
あ〜あ、買っちゃったの〜!?ほんとすきだねぇ〜分別ないねぇ〜と言われそうだけど仕方ないとして諦めますわ。
アナログだからいいじゃんと開き直り.....。

The Ecstasy Of Gold: 23 Killers From The Spaghetti West Vol. 1          The Ecstasy Of Gold: 22 Killers From The Spaghetti West Vol. 2
                   

ほんとに愚痴ですな。
うむむむむ........。

2013.7.吉日

<儲かってますか〜?>
2013/4/21時点で豪ドルに関して今年は96円より下がること(円高)ないと言っていましたが、予想というか何の根拠もない予測はハズレまして
89円〜91円後半を行ったり来たりしてますね〜。
もちろん買ってますよ〜。何もしなきゃ何にもならないでものね〜。
とくに最近坐骨神経痛で動けなくなってしまいまぁPCの前で寝たきり状態なので適当に売買してました。
でも自由がきかない分そうそう思った通りに操作はできませんでしたが。

それにしても塩漬けが溜まってますので毎日スワップが付いて資産の足しにはなってくれてます。
塩漬けなんて損切しなきゃ損ではないの精神ですから。
ローリスク、ローリターンなので別に大したことではないので、微々たるものでも毎日のように資産が増えていくのはいいことですよね。
ということで下がったお蔭で先月は取引量が増えてまぁまぁ差益でも儲かり助かりました。
(下がれば多少は上がらざるを得ないの隙を突いての少額決算の繰り返しですけど)

一攫千金は狙わないよ〜。ボディブローをほんのちょこちょこ当てていくだけでし。
ぼけっとしてるよりは脳のリハビリと思えばなんでもなすよね。


2013.07.08

<モヤモヤさまぁ〜ず2>
大江麻理子アナウンサーがニューヨーク栄転のことは聞いておりましたが、本日ようやく卒業スペシャルをみましたよ。
懐かしい場面等を含んでまたニューヨークの模様も網羅しておりましたね〜。
そうそうニューヨークのヤンキースタジアムに行ってくれたのには嬉しかったなぁ。グラウンドの中まで入れてもらってうらやましいなぁと観てました。
それにしても長い間観ていたなぁ〜。食事のシーンとかも面白かった。"しゃべれよ”は定番ですよね〜。

とにかく、ニューヨークでもがんばってほしいですね。



 ADIOS!

ニューヨークからの出演は早朝番組ではなかなか見れませんが、機会があれば観たいと思います。

続いて新しいアナウンサーが登場いたしましたね〜。今後も変わりなく視聴していきたいと思います。

 

狩野恵理アナウンサーですが、正直初めてみましたが歳より老けて見えました。さまぁ〜ずも最初みたときに38歳?と突っ込んでいましたよね!?
北新宿編と浦和編を続けて視聴しました。

とにかく4月中に観れてよかったかな.....。


2013.04.30

<普通にそうでしたね>
下の4月21日に書きましたが、即流れ通りのチャンスがきましたね〜。
21、22日(特に22日)豪ドルは一気に下げが始まり、あれよあれよと言う間に下げましたね。
もちろん私は例のごとく下げりゃ5銭間隔を基準にどんどん豪ドルを買いましたよ〜。買えば下がるのマイナス(含み損)街道まっしぐら(笑)
でもこれが私のやり方なので変えませんがなぁ〜。
下げりゃ上がるしかないのだから。上げりゃ下がるしかないのだから。(永遠に一方向はありえないので)
なぁんて。

さてさて、まじめに。今週はG20の流れや安倍政権の金融政策もあり上下動はあたりまえというのが見えてましたよね。
ということで週初めは下げで週中で上がるというのはど素人の私でもなんとなく見えていただけのことということで何の自慢にもならないことでしたが。
昨日は2円ぐらい先まで下げがあっても買いを5銭間隔で仕掛けて寝ちまいましたがな。
もちろん解っててもチキンなので超ローリスクでの仕掛けでございます。
それにしても寝てる間に下げまくってばんばん買えてましたね〜。
今朝(4/24)起きて1円以上上がってましたので、一気に利益確定をさせていただいた次第にございます。
ど素人の私でもこれだけヒントをいただいていたので、超ローリターンでもある程度の利益をだすことができました。
悲しいかな貧乏だからして大きく買えないので利益は少ないのですが。

さてさて上がったからまた下げてますね。買う機会がまたまた来たようです。
下げりゃ買う、上げりゃ売る。

2013.04.24 (AM)


<なっちゃったね>
前回に豪ドルに関して100円いっちゃったりしてみたいな感じでしたが、100円突破しちゃいましたね。
G20でも日本の金融政策を特に批判されることもなかったことから米ドルも100円越えちゃうかもしれませんね。
やはり昨年からの豪ドルの下がったら買う、上がったら売るを続けてきてよかったかもです。(円高で買い、円安で売るですよ)
豪ドルは上げ下げが激しいのでただただ買い売りを繰り返していればいいですからね。
それも儲けようとなどしないで超ローリスク、超ローリターンでやってればストレスなしで日々やっていけますからね〜。
私はチキンでスワップが常にプラスしか嫌なので、絶対に売りから入ることがありません。(たまに売りからやってましたが、もうやらない方向にしました)
安倍政権になってからの流れを見れば買いまくって売る、買いまくって売るをやっていればそこそこ儲かりますよね。
豪ドルに関しては半年は96円より下がる(円高)ことはないようなので、96円〜105円の間はとにかくちょと下がれば買い、その後上がれば売りでいいのでは。
もし買ってからぐんと下がったら? もちろん追加で買いでしょう。
下がり始めたらもう5銭下がるごとに買いですよ。
どんどん仕掛けておいて、翌朝見たらいつも上がっててはい一旦利益確定の毎日の繰り返し。
半年はこれでいけるのでは?
もし爆下げがあったら?
超ローリスク、超ローリターンで先を見越してやってれば問題は少ないとは思います。

もちろん塩漬けも当然ありますが、馴れたのとスワップがつくのと損切しなけりゃ損しないので特に問題なし。
3年ぐらいの塩漬け経験済だし、儲けがでるまでは塩漬け上等!(途中死んじまったらとか子どもみたいな話はなしね)

豪ドルが再び105円越えちゃったら怖いけど、さてどうなることやら。

2013.04.21

<順番>
さてさて安倍政権の積極性にて現在も円安が続き株価も日々上がってきてますね。ど〜んといかずにちょっとづついやらしく上げてくるとなかなか落ちませんな。
ここ数年円高で打撃を受けてきた方々にとってはその分儲けさせてあげなければいけませんな。
私はここのところの円安で輸入額が跳ね上がり、結構辛い思いをしております。特にユーロはきついですね....。
しかし、それならそれで他方面でうまくやればいいだけのことなので特にどうのこうのは言いません。
どんどん流れに乗って儲けを出すようにすればいいのですから。
今まで輸出企業等円高で苦労したぶん当分は円安街道まっしぐらでいいのではないですか。順番と言うやつですよ。
このまま円高だった期間分円安でいればチャラ?
なんて単純ではないことぐらい解ってますって(笑)いやほんとはバ○なので解ってない。

この円安で為替差益で稼いでいる人にとっては豪ドルなど政権交代前売っていた方は大変ではないですかね!?
または円安である程度きたからここからは下がるだろうと94円(豪ドル例)台ぐらいで大量に売りとかしちゃった人はアーメンですね。
まぁ私のように頭が悪くないので損切をしているとは思いますが。95円以下で売り持ってたら大変ですね。もう当分こない感じでしょ。
そのうち下がる(円高)なんてそのままでいたら毎日のスワップでマイナス分が膨らんでいくだけですものね。

例に出した豪ドル現在99円台みたいです。100円台に行くかもと言われてますが、どうなることやら。

2013.3.17

<ゲームセット>
ぬぁんと3年以上塩漬けであった投資物件が今日の朝方めでたく売れて終了。
(もうけは微々たるものですがもうけは儲け。売れる時であれば、もっとなんて欲だして持ち続けません)

いちじきマイナス○百万という数値にも拘らず、損切しなければ損ではないをモットーにがまんし続けてよかったと思います。
これにて長い間手元にあったものはすべてニュートラルとなりました。
いい経験をしました。今後もし同じ局面にたたされたとしてもだいたいの想像がつきますから。
それにしても安倍政権の積極性には、いままでぬるま湯ばかり見ていたので目が見張りますな。
白川ぼんぼんが消えうせるのもさらに円安に動きましたからね。
今の数値を維持しつつ、さらに円安方向に向かうような感じですね。少なくとも3年はここからは落ちないのではと思うど素人でございます。
(そんなこと言ってるから塩漬けを抱え込むことになるって!?いいのいいの、損切しなければ損はないし今の状態ならスワップは日々懐に入るし)

※1年ぐらい前は、とにかく儲けがでるまでは10年〜20年でも塩漬けで結構と思っていたので、こんなにも早くに売り切るとは思ってもいませんでした。

2013.2.12

<そりゃないぜ>
iいやいやタイミングの問題で人生いろいろありますがな。

2013.02.11

撤退してますかー!?>
日本政府は中国に居る邦人の安全をすべて確認終了してるんでしょうね?まさかなにもしてないとか間抜けなことは今更言わないでしょう。

さて中国での欲を捨てて撤退を始めてるでしょうね各企業さんは?

まさか今後も居残るとかまだ投資とか言っている企業はもう見捨てなさいよ。ここまで中国にやられ放題されているのにも係らずま〜だ皆の方向性に
逆らうのなら、現地へ行く社員(邦人)のことも考えない儲け主義会社として一覧を作ってさらしてください。
こういう会社があるから舐められるし、諸外国からもバカ扱いされるんだよなぁ〜。


それにしてもユニクロには呆れたよ。
その他推して知るべし。

中国衰退加速ですな。

2012.9.19


<ドラマ史上最悪な主人公>
もちろんそうですね<梅ちゃん先生>の下村梅子。
この主人公はとにかく人任せ。自分で事を起こし周りを巻き込み騒動を起こしたり迷惑をかけるがまったく自分では解決しない。
この最低な人間性。さすがNHK、世の中にはこれほど最低な人間もいるのだと言う事を教えてくださいました。

全体的に物語の流れは自分の思い通りにならないと、とにかく愚痴ぐち露骨に嫌な顔や雰囲気を醸し出して人にやらせようとするかできもしないくせに自分で行い案の定
結局は丸投げ。そして周りは都合よく事を運んでは、また次の梅子が作り出す問題や我がままに付き合わされるといったほんとにつまらん事の繰り返し。

これほどダメな主人公を描くとはNHKも思い切ったことをしたものです。
「ゲゲゲの女房」「カーネーション」といったキレのある脚本に接してきただけに、この腐ったヘドロのようなよどんだ進行にうんざりさせられますね。
TV点けながら他の作業をしても問題ない作品であり内容と言えるので、多少場面を見過ごしても安心してられるかも。

今月(9月)に終了とのことが非常にうれしく思えるある意味珍しい作品ではありました。

※見なきゃいいとかいうもううんざりの低レベル意見は無視しましょうね。

2012.09.18

<代償>
ここ二、三日ですけど体調を崩しまして、腰に至っては慢性ギックリ状態でもう痛くて痛くて辛いです。
一昨日は頭、昨日は肩も痛くてもう普通に動けません。ただし、敬老の日なので実家には行きました。辛かったです。
ほとんど他は寝たきりです。動こうにも痛みが.....。
でも、仕方ありません。
ちょっと願ってしまったことがありまして、それが成就するとき必ず前もって自分の身体に見返りとして還ってくるのですよ。
今回は辛い....。
願ってしまったこと?中国○○

痛みがでかすぎ......。

2012.9.17

<終り>
中国○○になります。
ようやくおバ○な日本企業も脱中国の話が出始めてますね。当たり前でしょう。もう中国での欲は捨てなさいよ。
とはいっても中国に製造・販売を求めた各企業は、いつまでたっても円高に対応しないまぬけな日本政府や日銀の犠牲者かも知れませんがね....。
それと投資も早めに他に切り替えましょう。中国に投資はもう時代遅れです。(当たり前と笑われそうですが)

派手に日本企業系が破壊されてますね。今後の操業が不可能なところが出てますね。
しかも、そこで働く中国人の従業員が暴徒の関係者を迎え入れているところもあるとか。
これが中国の人々なのでしょう。自分の働く場所なんかに誇りなんかもってませんよ。たんなる金稼ぎの場所なんだからどうなってもいいのでしょうね?
しかし、これら中国の方々の働く場所が壊されてどこで働くのでしょうかねぇ。
数万人の失業者がでるとのことですが、自業自得、自分で自分の首を絞めた訳ですから納得するでしょうね。
さあ、ここで日本企業は一気に引き上げて引導を渡してくださいな。いつまでもぐじぐじしてないで、さっさと他に切り替えないと本当に手遅れになるでしょう。
他に責任を押しつけて引き上げる唯一のチャンスかもしれません。

世界に日本以上に間抜けぶりをさらしている中国ですが、さらに暴動が大きくなって収拾がつかなくなるでしょう。
膨大な負債となって中国全体に圧し掛かります。はい、終り。


笑ってしまったのは、思った通り8月20日で書きました通りこの暴動は日本に責任があると言い出しましたね(大笑)
書いた通り(誰でも予想できるこの中国のマニュアル化のおバカぶり)に運ぶんですから解りやすいよね〜。

もちろん日本はどっしりと腹をすえてをお願いします。もう変に相手にしなくていいよ。(そういうわけには行かないのは解ってるけど、あえて書いてんの)

つまり書いた通りになるなら、書くだけなので何でも書きますわな。

崩壊

2012.09.17

<デモ、デモ、デモ>
中国のデモが激しくなっているようで(9/16現在)。
ただただ内容が酷すぎてというかレベルの低いデモになっているのは周知のとおりではございます。
以前と同じことの繰り返しにはなりますが、この醜い略奪・破壊を伴う方向性がはっきりしないデモを今後も続けて欲しいですね。
世界に発信しましょう、中国国民の程度の低い状況を。

欧米諸国はもう大笑いでしょうね〜。アジアのバカがやりあってるって。適当にまぁまぁと仲裁をするふりして陰で煽っていればいいですもの。
だって欧米諸国はアジアに主導権を握られるのが嫌な訳ですから、バカの小競り合いが楽しいにきまってるではないですか〜。
何が嫌かってアジアで手を結ばれるのがもっとも嫌なのでしょうからね〜。

まぁ今はとにかく中国国内での暴動を今後休まずに続けていただきたいと思います。
その労力や大変ですが毎日毎日励んでいただきたい。そうそうイタチゴッコも収集がつかなくなってきているようですがシナリオ通りには行かないですね
中国当局も。まぁこういうことに無駄金使ってくださいよ。(予算にあらかじめ計上されてるか?対日デモ煽り収め代として(笑))
しかし、疑問に思うのですが中国の日系企業やらでは中国人は働いていないのかなぁ?自分たちが働けなくなってもいいのか別に。
そう、まさにこのデモはそういうことが関係ないというか考えない人たちがやっているんでしょうね〜。でなかったら自分で自分の首を絞めるようなこと
しないですものね〜。
どんどん壊してもらいましょう。これで中国ビジネスから引き上げる口実ができましたよ各企業さん。今がチャンスです。
まだ、中国ビジネスでの利権を求めますか。もうやめなよ、カッコつけた中国ビジネスとか口にするのは。まったくの時代遅れ。
企業癒着の政治家なんてすぐ裏切りますよ〜。(こいつらの為で引き揚げられない事情もあるかもしれませんが)

ただ現地の邦人の方々はとにかく無事でいていただきたいのですが。


P.S
中国の上流階級のお金持ちの人の話を聞きました?子どもの1か月の養育費に中国の一般の人の年収ぐらいを使ってるほどの金持ちだそうですが。
その人曰く「尖閣なんてどうでもいいです」
その子供曰く「両国とも仲良くしてほしいですね」
社交辞令が80%あるとは言え、こんなもんなんでしょうね金持ちは。


2012.9.16

<本性が出てしまう国民性>
ね、中国の尖閣国有化に対する抗議デモは予想していたけどさ、やっぱり暴徒化して日本企業の関係する施設やら日本製品を破壊するやら
の行動をしてるでしょ。しかも、正当化みたいになって。
デパートを破壊して商品略奪ですよ!
抗議とは物を盗むことですか!? 最初から物取り目的ですか〜。さすが中国の方々は抜け目ないですね。
こりゃいったい何が目的なの〜?
抗議なのか物取りなのか、日本企業を排除したいのか、それともすべて破壊しつくしたいのか、単なる便乗なのか?
志がまったくへんだのう。

日本企業出ていけというのならもう利権に拘らず出ていきゃいいものを、日本の企業もまぁいままでの苦労・投資はわかるけどうだうだしてるよね。
よく解らないで書いてる私もうすらばかだけどさ。
中国に日本人の従業員は何人いるわけ?その人たちの安否の方が大事ではないの?
こうなったら中国との契約・制約云々あるかもしれんけど、この情勢では商売になりませんなとさっさと引き揚げりゃいいではないですか。
また会社の責任ある立場のバカが、部下になにがあっても中国との関係を壊してはならないとか君は残ってなんとかしてくれだの命令してんじゃねえの?
引き揚げた場合の負債をどうする、どう責任とるとか?
まぁ、こんなTVみたいなバカ言う会社や会社の人間はいないか。

ここで日本政府に腹据えてもらいたいですね。

こんなに危険であればいま操業中、今後進出しようとしている企業の皆さま、もう中国とのビジネスはここで止めましょうと。
まず中国にある各社の主要機器やその他企業マニュアル等はすべて破壊、抹殺してください。二度と就業できないようにと。
そして速やかに帰国してくださいと。
そして引き揚げた各企業に損害額を明確に提示してくださいと。(それと今後操業していた場合どのような経営になっていたかも)
そして国民の皆さんにお話ししてくださいよ。
もう目に余る中国の暴挙で日本の同志を危険にさらしてまで儲けたくないという各企業が大損承知で日本のメンツを守るため引き揚げてきましたと。
ここで皆さんにお願いがありますと。甚大な不利益を被った各企業をなんとか皆さんの力で多少なりとも助けてやってくださいと。
まずは一丸となって会社の存続を守ってあげてくださいと。

ここまではっきりと素直にお願いして、ともに中国から脱しましょうと言えば少しは協力してくれるのではないかいな。

まずはお金ですけど。
いま日本は5300万世帯があるとのこと。(2012年現在)ほんとは全世帯に協力していただきたいけど、そうも行かないのでそのうちだいたい3000万世帯を目標に
年間2、000円ほど寄付をお願いいたしますと。すると年間600億円になります。(全然たりないですが、まぁそれは目安として)
これを毎年2,000円ずつを10年ぐらいの;計画でお願いいたします。

ちなみに私はこのようなことになった暁には用心棒ぢぁなかった、暁には年間1万円は出してもいいです!貧乏だけど!しがらみにあっている同志を助けんでどうする。
(一世帯2,000円以上でお願いすればいいのか。まぁ額は置いといて)

脱中国基金として!
集まった毎年の600億円を引き揚げた各企業に分配寄付するのです。よくぞ私利私欲を諦めて脱中国に協力してくださいましたと。
そしてもちろん引き揚げた企業は一覧として発信し、国内で優先的に消費またはビジネス協力してやってくれと。
または、中国、韓国以外のビジネスチャンスを与えてやってくれと。政府も率先してだよ。

そうして日本人同士でなんとか乗り切って行けないものだろうかと、なんの糞の足しにもなっていないお門違いな私は思うのでありました。

2012.9.15

P.S
多少頭に血が上って書いてましたので(そうでなくてもですが)、訳わかんない箇所や誤字脱字、文法、表現があるかと思いますが、そのお心の広さでお許しください。
同じ日本人として。


<もう人間的におかしな国だね韓国は.....>
野球好きしか通用しない話題ですけど、いま韓国でU18世界選手権をやっているではないですか。
その大会で日本チームに対してまったく調べもしていないのに、圧縮バットを使用していると因縁をつけているのが
韓国のイ・ジョンフン監督。100%まちがいないと主張しているんだと。
こういう発言は人間のすることか?調べもしてないでだよ?しかもU18という若者達に対してだよ?
こんなことが許される国なのか韓国は?
この程度の国だということがはっきりわかっただけでもよかったですな。
しかし、スポーツマンシップとかないのかこの国は?なんでも言えばいいとでも思っているのかな。
どんなことに対しても、正々堂々としていない国ということがよく解る証拠を垣間見ましたね。

ちなみに大韓野球協会の関係者は、日本の選手らが使用しているバットは大手スポーツ用品メーカーが製作したもので、
国際大会で問題となるようなことはしないだろうと指摘し、日本の圧縮バット使用の可能性は低いと話したということです。

少しはまともな人間もいるようですが.....。

これ謝罪というかそれ以上の大問題だと思うのですけど。
どうでるのですかね日本は?ま〜た、なんにも言わないでそのままでは舐められるだけなのはわかっているだろうに、
なんにもしねえんだろうな。


2012.9.5

<まってました.>
中国がデモや暴動を始めましたね〜。恒例の出来事ですが、待ってましたですね〜。
(中国にお住まいまたは関係のある方には申し訳ないです。しかし、ここではその辺を除外して書きます。また利権を得ている方々すんません)
以前にもどこぞで書いたとは思いますが、どんどんデモ等やってくださいね〜。
仕事そっちのけで。休日だけなんて志がないことは無しですよ〜。
毎日毎日デモ隊と収める気が無い当局のイタチゴッコ見せてくださいな。ときどき思った以上に盛り上がって当局が慌ててますがね〜。

この無駄な浪費をどんどん中国国内でやらせましょうよ。
平日もやってくれないかな〜。
それそれ、仕事、勉強等そっちのけで、中国国民みなやってくださいな。
いつまでも傍観させていただきますよ。

この暴動は日本のせいだとか毎回言い出しますが、日本としてはあっそうがんばってねぐらいで対応してあげてね。
他国のことをいちいち言うのはおかしいですから〜とでも。

さあ、志見せてもらいましょう。年末ぐらいまで続けなきゃ、単なる流行にのったバカ騒ぎといたしましょう。

尖閣に許可なしで日本の議員様等が上陸したから云々言ってますよね。
日本国内でも、おーお疲れさんでしたぐらい言ってやれよ。
周り気にして軽犯罪法とか?
根性みせてくださいよ。もういいかげん腹据えろ。顔色伺いの利権野郎は叩き出せ。といううわさが.....。


2012.8.20


<ガキだね.>
中国といい韓国といいレベルは幼稚園のガキですな。
みてればわかりますよね〜。自分の思い通りにならないとすぐに考えずに行動にでる。そして文句ばかり。
自分は正しいとしか思わない。
だから大人はまいったなぁ〜とゆっくりわかるように説得するしかない。
説得の途中で飽きちゃってるからなんとか話をそらそうとしてうん、わかったとわかったふりをして逃れる。
逃れたらまた同じことをやって、注意をうければ文句ばかりで同じことの繰り返し・
大人が怒れば相手をしてくれた(遊んでくれた)と思って面白がって繰り返す。

まさに中国と韓国。

尖閣に上陸し逮捕された方々の顔みた?まるで駄々っ子が俺は正しいことをしたと言わんばかりの顔。
このドヤ顔で何やらさけんでいるのを見てたら、だんだん可笑しくなってさらに憐れみさえ覚えてきましたですな。
だれに報酬貰うのか英雄になりたいのかは知りませんが、自己満足でしかないのではないですかな?何が残るのかいな。
毎日事件やらイベントやらがあるのですよ。でかい事件でさえ忘れてしまいがち(ほんとは忘れてはいけないのかもしれませんが)なのに
あんたらのことなんて来年になれば、そういえばあったなぁぐらいで終わりですよ?なんの影響があるの?
滑稽な人たちとして一生この方々の写真やら映像を残してやればいいんでは?お笑い映像として。BGMはミスター・ノーボディよりも笑えそうなのがいいですな。
可笑しく編集して。

さて冗談はさておき、とにかく日本政府にはどっしり腰を据えた外交をお願いしたいですね。
もうこんなことばかりでうんざりなので、中国、韓国と繋がって利権を得ているまたはへつらっている政治家や企業等に毅然として私利私欲はやめにして
付き合いを辞める方向で考えてもらいたいですね。それによって日本には想像を絶する損害があるでしょうけど。
何一つ今うまくいってないのなら、いったん全国民に聴いてみたら。
今、中国と韓国のこの行動を見てあまりに腹立たしいので付き合いやめちゃっていい?と。
そのかわりリスクも多大なものがありますと。それでも私は日本国民として耐えますので、もうそうしましょうという人もいるかもしれないではないですか。

何言っちゃって、そんなバカ話するだけ無駄、アホということはわかっていますのでそれを置いておいて。
中国、韓国、その他で美味しい思いをしている政治家、企業等ありますが、ここはひとつ投票とかあったら面白いよなぁ〜。

まぁ、私もきっと中国、韓国で生まれていたら他国批判はしてんだろうけど。
つまり批判したり騒いでるその国の方々というのは私程度のバ○ということなので気にすることもないということですか。

2012.8.17


<ダメなものはダメ.>
日本の会社でのびしろなものなんてないですよ。(国内でやっている限りでは)だから円高をもろかぶって不況、体たらくに陥っているんじゃないですかねぇ。
ちょっと何とかなりそうなものは取り上げられるけどほんの一部でしょ。
これからさらに影響が出るのに年内に限っても光明はありません。
このままずるずるで、各名のある企業はどんどん海外生産に移行していきます。
雇用問題とかはこれからさらに大変になるのですよ。毎年新卒が出てきても頭打ち。いくらやってもアホな日銀や政府のお蔭で企業はアップアップ状態。
だましの徐々に景気回復なんて言葉に乗ってちゃ足元すくわれるのが関の山ということですかね。

今更会社で何とか地位を確保とか自分の居場所をなんとかとか言ってるようでは先が見えてるというより、そんなこと言うやつはいないか。
数年前に実際そういうセリフを吐くのはいましたなぁ。
私の考えは会社にしがみつくより、てめえで金を稼ぎ出すすべを持っていた方がいいと思っていた(実際準備していた)ので別にどうでもいいと考えてましたが。
だいたい会社にしがみついていては将来は真っ暗ですものね.....。
会社はいつ無くなるか解らないですものね....。どんな事象が起こるか先は見えませんから。
突然会社がなくなるというのは、日本に住んでいらっしゃる方々には嫌という程解っているとは思いますが。

それと昔のように会社の名前としてのバックボーンはなくなってきましたね。
昔はどこぞの有名な会社の何々ですと自慢げに言えばそれなりの態度を期待できたようですが、今ではだからなに?ぐらいですからね....。
(あ、そうですかと受け流されるぐらいですかね)興味が湧かないので話が膨らまない!?

これは話は別ですが.....。(まぁ昔から有名会社ではないですけど。例として)
東電さんなんか辛いっすよね(電力会社さんは東電に限らずですけど)下手に言えないですよね.....。
JALさんもか。挙げたらきりがないか。
IT関係の......やめときましょ。

それと教職、警察(地域的にダメなところは特に)、公務員関係も辛いっすよね。これから何かあぶり出しがありそうで.....。
ちょっとの問題に係った過去がある方は今後安眠できませんか...ね.....。


2012.07.31

<何もないぢゃ許されないよ.>
7/25のニュースで大津市市長が被害者側に一連の隠ぺい及び大津市の間抜けぶり?を謝罪したそうですが
それはそれ、はやく大津市皇子山中学校の校長及び担任、全教師、それとどうしようもない教育委員会の自己保身
に躍起の方々、裏に糸引く方々のあぶり出しと罪状を洗いざらい調査発表してくださいな。
もちろん今回の殺人に関与した加害者生徒、保護者、関連親族、その他関連するものすべて罪状をさらしてくださいね。
何もないということは絶対にないのだから。
加害者生徒は3人ぢゃないよね?他にもいるみたいだし(まぁ検索すれば解りますが)
もし今回の調査で何もないのであれば、それは暴動ものですな。(というより日本の終。世界レベルの恥)

今後もこういうのはどんどんあぶりだされるでしょうね。
NETはもちろん過去の新聞記事等で調査して今はどうなっているか等さぐっていくのもいいですね。
蒸し返しましょうよ。隠蔽されている事を。
過去に事件に関与した方々は、今は逃れていたとしても安心していられるのは今のうちかもね。
調査するのが好きな方々も最近多々いるみたいだし。

2012.7.25

<風化させないよ〜.>
滋賀県大津市青木悠君リンチ殺人
2001年3月31日青木悠君(16歳)がA(当時15歳)とB(17歳)にリンチを受け死亡した。
見張り役も数名いたそうです。
青木君は中学生の時に交通事故に合い、左半身不自由になった二級障害者手張を持つ身体障害者だった。

無抵抗の青木君に対して徹底的にむごたらしい行為を行い死なせて反省もないということ。

周りが刑を軽くしようとしているのがよく解る事件ですね。あるいはうやむや。
家族が少しも報われておりません。


「悪い事をした子供達はそれなりの事情がある」 と被害者の母親に対して民主党・平岡秀夫が暴言。
頭おかしい?

絶対に許されないことであり、今後もほじくり出しましょう。

今の社会ではそれなりに身元をしらべられますので、今はよくてもそのうち報いを受けるように祈ります。
またそれなりに手をまわした方々も当然.....ね。
人の命を軽んじて奪ったものは許されるものではない。

法改正とかいろいろ数十年後変わって実名等可能であればあの人は今みたいに一斉に世間にさらされたりして。
係っていた方々も今はここで暮らしてますとかこの会社ですとか。
なにがあるか先のことは解りませんから。
とにかく風化させてあげない。

※このような事件は他HPでたくさん出ているので参照しましょう。またここでは書ききれないので今後は他ページに新たに作成しておこうと
思います。


2012.7.20

<京都丸亀暴走事故.>
無免許の時点で重罪でしょ。なにを軽く済まそうとしてるのでしょうか?
交通事故ではないですよ。それと切り離して殺人としなくては。
人が死んでいることをもっと重く感じられないの?
なんかいつも命の尊さをそっちのけの感じがしてならない。

それと大津市の皇子山中学校2011年中学2年の殺人事件(自殺と呼んであげない)が大きく報道されてきてようやく周りも本腰?を入れてきた
というようですね。
その他にもいじめでの不幸がありますので、記録を残しておこうと思います。(※あるいは他ページに残しておきます)
風化なんかさせてあげない。一生残るようにしましょう。数十年も前のものとか、安心させないよ。
このHPがなくなっても他に残るようにしておきます。


2012.7.19

<ワールド・ワイドな恥.>

以下この件はあくまでも私のひとりごとでございます。周りに対してなんの意図もございません。

滋賀県の問題はABC放送にも取り上げられてしまったみたいですね!? 日本の恥として今後どう扱われるか世界も注目し始めているようですが。
地域ぐるみまたはそれに係る周りが隠蔽を計ったように言われ始めており収拾がつかない状態になりつつありますね。
民主党にも飛び火してまいりました。下手するとまさか政治家も係って揉み消しに?とかなんとか胡散臭い話まで出始めています。
もちろん警察の捜査および対応には疑惑の目が集まっておるようです。まさに全国が注目!
ここにきて自殺時の奇妙さ不自然さも浮き彫りにされて、これは他殺ではないかとまで言われ始めてます。
これをどうやって揉み消していくのでしょうか。
もうこのまますんなり終わらそうとすれば余計に疑念が湧くでしょう。
ニュースにも注目したいですね。こんなに注目されているのに今後裁判の結果がでるまであまりメディアに登場しなくなれば、それは圧力がかかったとみても
仕方ないでしょう。
そうなればさらにヒートアップするはずなので、もう圧力をかけると逆効果ですね。

それにしても孤立無援状態?で対抗してきた被害者家族の心情を思うと言葉になりません。
ここまで取り上げられるまでは周りがとにかく沈静化させようといろいろ嫌な思いもしたかもしれません。

殺人ではないかの疑問点の一部があります。

・自殺の練習させられたと言うように、あくまでも自殺するというような前宣伝がある。(死んだ場合自殺となるように周りへの意識的な刷り込みがみられる)
・遺書がない。(または誰かが隠した。通常であればそれに準ずるものを残す。書く暇もなく....か)
・自殺発生時、どういうわけか加害者たちが現場をうろうろしていた。なぜ?
・飛び降り自殺というが遺体は路上で仰向けであったとのこと。
 (背中から落ちるか?投身であればほとんどがうつ伏せだとのこと。誰かと向き合っているときに落ちた?)
・救急車が駆けつけたとき被害者にはまだ息があったとのことだが、現場から1キロの赤十字には行かず(受け入れ可能状態)
 20km以上離れた病院へ搬送。なぜ?

これだけでも何か変な感じがするのは私だけかもね。

ニュースソースはいろいろ多方面を参考に文面は変えてありますがほぼその意味合い通りに記述してあります。

普段からニュースその他情報をしんから信じないくせにただ鵜呑みにしてんぢゃね〜よ、矛盾だねとか言われそうですがそんなのいいです。
若くして亡くなってしまった被害者のことを思えば。彼は無念でも口をひらくことが伝えることができませんから。誰も無念を酌んであげなければあまりにも残酷すぎます。
アンフェアでもいいです。人が亡くなっているのですから。

忘れないためにも残します。

なぜこの件に対してここまで(私としては)書いたかというとどうも最初から隠蔽が強すぎる感がありすぎるからです。
こういうのを見過ごすと今後とてつもなく怖いものを感じます故。

2012.7.8


<なんで.>
非常に胸糞悪いのでこの記事をここに残すことにします。事実は当事者でないので解りませんが、博識者ぶって見てもいないのにとかガキみたいな屁理屈等そんな事
どうでもいいと思いますので。人が死んでるんだもの。

滋賀県大津市皇子山中学校 の中学2年生(当時)自殺のことです。


加害者は2012年7月現在中学3年生として皇子山中学校に在籍しているようですね->× 転校したとのことも->○。
しかし近所にはいるそうで結構お近くのイオン等のゲーセンで遊びまわってるとのこと。(本当かどうかはわからないけどね)
この先どうかは解りませんが今後どういう人生を歩むつもりでしょうかね。

ここに忘れないように痕跡を残しておきます。

未成年だからとか毎度のことはいいですよ。子供をなめるなですよね(子供に対して失礼の意)。だいたい10歳超えればことの良し悪しなんて完全に解ってるよ。
解らないふりはするけどね。

一方的な情報とかニュースだとかそんなのどうでもいいよ。問題なのは人が死んでること!

それにしても大津市の教育委員会、皇子山中学校、担任教師は変。どう考えても納得できない。
加害者の保護者は開き直ってほしくはないですけどね....。

大津市の教育委員会や皇子山中学校等の加害者側についている方は自殺には関連性がないと根拠もなく言い放つのであれば(現場を見てもいないのに。まぁ担任教師は
多少のいじめを見ていたとのことだが)、当然現場を見てはいないけど関連性はあると決めつけても問題はない訳だね。フェアだね。
だって被害者と加害者しか真実は解らないわけでしょ?問題は他にもあってこういう件に対して、現場の保護者らしき方とかが第三者がどうのこうのと言うのはとか
入ってこないでオーラをだすことだよね。加害者側かどうか知らんけどなんかこのまま無難に終わらそう感があって無責任この上ない。

ことの真相を追及するまではどんどん周りを引っ張り込んでください。

今37.5℃まで発熱。まいったけどこの情報は残さないとね。


2012.7.4

<CDの販売基準?その後.>
てなことをさも知ったかぶりして書いてましたが、めでたく"ARIZONA COLT"(BEAT CDCR96)は再発されていまでも安価で購入できるということ
でまったくの馬鹿馬鹿しい?喧噪は収まりました。(とっくにの話題ですが)
BEAT社も売れりゃなんでも再発するんですね。ビジネスでしょうから。
恐ろしいのはこのまま売れ残っちゃうことです。まんべんなく売れてくれればいいのですが売れ残っちゃうと今後の発売にまたまたやっぱだめぢゃん
てなことで消極的になり限定何百枚かで再発はこりごりとなってしまっては元の木阿弥。
安価で誰でも手に入り街中に音楽が鳴り響くがマカロニファンとしての理想でござりやんす。
流行らないかなぁ。

2012.6.17

<ぼんぼんはわかっていない?.>
4/27でしたっけ?(違ってたらごめんだけど、もうどうでもいいか)日銀が円高対策を打ち出したではないですか。
効果はまったくと言っていいほどないよね。
当然ですよ。遅いし、その後のコメントが大甘なぼんぼん発言で白けさすばかり。円高をなんとかする気ないのでは?
なんか世相とズレっぱなしの日銀ぼんぼん白川体制でございますな。
この人の発言ってまったくなんとかしようという気がないよね。対応してもネガティブな発言をしてはぶち壊してるし!?
なんなんだろう。

2012.5.9

<CDの販売基準?.>
「南から来た用心棒」サウンドトラック盤(BEAT CDCR96)の騒動?も兵どもが夢の跡と言った感じで落ち着いてというか
飽きてしまっている今日この頃ではありますね....。今思えば何だったのだろうかという感じですが。
あの後日本のTOWER RECORDSで安価で売り出されていましたし。
5月3日午前中現在でTOWER RECORDSの静岡店と大分店でもまだ販売してますね。
その他は売り切れのようですが。

                              バ○丸出し。




さてさて各発売元の扱いなのですが私の記憶が正しければBEAT RECORDSは、同CDの再プレスということはしてないですよね?
再発売という形でCD番号を変えてある程度年数が経ってから発売していたと思います。
(過去に「五人の軍隊」「悪魔が最後にやって来る」等があったかと思いますが)」
ですからもう数年待てばまた発売されるのではとは思います。あるいは商売上手なのでまた違うバージョンの歌とか入れて購買意欲を煽るというような。
その他の会社でGDM,DEGITMOVIESは再プレスをしている場合が見られます。
GDMの「荒野のプロファイター」などは再度限定で再プレスを行ってましたね。
しかし、このGDMの場合もそうですが全部が全部再プレスするとは限らないみたいです。
「皆殺し無頼」などはいまだに再プレスされません。これは本当に限定シリーズの場合は再プレスしないみたいですね。

GDMの法則:
・CD番号が2xxx番台の場合は一般的な売出し?なのである程度再プレスしてくれる。
・それ以外のCD番号の物は意地でも再プレスしない。(または契約、権利上できない?)

ですからGDMのCDCLUBのような安価なCDも売切れれば再プレスしないので、はいそれまでよとなってる状態ではありますかな?

DEGITMOVIESは適度に供給してくれてるみたいですがどうなんでしょうか。
「キッドブラザー作戦」、「Crri uomo corri(続復讐のガンマン)」など大げさな?再販売をしておりましたが。
その割には「盲目ガンマン」等売り切れ後出回らないですよね。これは既に権利が切れてしまったんでしょうか。

限定盤の割にはいつまでもいろいろなお店で販売しているものは実は権利が切れずに追加供給可能であるものでは?
同じ扱いなのに既に購入不可能なものは権利が切れてしまって密かに再プレスもできないものなのでは?と勘ぐってます。

ですからいちばんやっかいなのはやはり契約上の権利切れ?ですよね。
発売していたからといって再プレスはもとより再発も二度とできない。限定盤でこれを逃したら目も当てられないのは仕方がないことではあるんですが。
(発売元が変わって発売されることもあります。またちがう国で発売されることもありますが。オリジナリティは失われますが、きけりゃいいのならそれでいいのでは)
日本でも権利が切れてあの曲が収録できない、この曲が収録できないなどはよくありますよね。

ですから意外と買い逃しは致命的な場合があるとは思います。
表面上はそのうち出回るとかまた再プレス、再発されるとは言えるかも知れませんがなんの根拠もありません。
この先どうなるか解らない人生なのだからやはり買えるときに買っておくは定石なのかもしれません。


2012.5.3

<レベルの違い.>
いや〜ダルビッシュのメジャー(み〜は〜なのでこう言います)デビュー見ました?
私は見ました(もろちんTVで)。デビューは野茂のときもみましたね〜。懐かしい....。たった一度のことですから。
さてさてダルビッシュはなんとなく気合が空回り状態のようで、初回はまったくコントロールがさだまりませんでしたね。
レンジャースも高い買い物したなぁという感じでしたが、徐々に修正していったのはさすがに日本では格が違うと言われていただけのことは
ありますな。
他のピッチャーも見ましたがマリナーズの先発も大したことのないピッチャーだったので前半はだれた試合となってましたね。
しかし、そこはメジャー。リリーフではダルビッシュよりも速く力のある球を投げる選手もいました。

それ以上に驚いたのが(今更ワザとらしいですが)レンジャース打線の破壊力というかパワーのレベルでございます。
たまたま夜に巨人-中日戦をTVで観たのですが、その両チームの各打者の貧弱なこと貧弱なこと。
誰がどう見てもこれは違うはと思うはずです。
WBCで優勝しているとかいいますが、たったちょっとの試合で優劣を決めるのですから小手先でも勝てるのですが
複数試合を続けていたらまずこりゃ無理だと思いました。(というかメジャー選手はあまりでてこない)
(そもそもアメリカではWBCはそれ程重要視していないようです。まぁ何というかとにかくあまり興味を惹かれないというか....。
球団との契約の問題もあるようだし。各人のビジネスが絡む問題ですからね....。)

とにかく見ればすぐ解る程のレベルの違いでございました。
でもまぁダルビッシュであれば、なんとかそこそこやってくれるのではと期待したいと思います。

そういえば西岡(前ロッテ)は厳しいところですなぁ.....。


2012.4.11

<倒産.>
山水電気が4月2日に東京地裁に民事再生法の適用を申請し受理されたそうですね。
もう音響関係はずいぶん前からやっていなく(事実上は海外資本に支えられていただけ?)
ただただ延命されていたような状態であったそうな。
従業員数も5名だったそうです。
山水(SANSUI)といえば私はアンプをこのメーカーのものを使用しております。
もう20年以上使っているのではないかなぁ。
いまだに健在で、問題なくアナログの演奏に使用しております。
一度も故障という故障もないのだから、いい買い物をしたと思っております。
当時アンプは山水を使用しておりますと言うと、よく渋いねとか言われたものでありました。
ただただ単純に本屋でのぞいたSTEREOの雑誌に山水からシリーズものを売り出していたいたので
購入したものでした。
なんとなく一つの時代の終わりを感じえます。

              実家アナログ、CD専用アンプ。 SANSUI AU-α707L EXTRA
                 


         私は音色に関しては専門知識もありませんので何とも言えませんが、アナログを聴くのに何の問題もないと思います。





2012.4.4

<台湾ありがとう.>
ご協力ありがとうございます。





3月10日に東日本震災復興支援試合として東京ドームで行われました。TVで見た方もいたと思いますが、シーズン前にもかかわらず割ときちんとした
試合をみせてくれました。

昔であればシーズン前でケガが云々やへらへらした選手やらが必ず日本選手にはいたのですがそういうことも聞かずによかったです。
それと必ず何か文句を言う球団や監督もいないのが救い。
例の対外試合に関して非協力球団もさすがに今回は時が時だけに不参加もありませんでしたね。
(だからといってWBCの本番等はもう出てくれなくていいです。一度面倒なことを起こして協力しなかったのだからそれを貫いてください)

とにかく台湾チームにはありがとうと言いたいです。

※選考のこと、試合前後の発言、行動等には触れません。

2012.3.12


<予想通りなので皆驚かないでしょう.>
ここで2010年8月ぐらいに円高での企業倒産のことに触れてるので、今更騒ぐほどでもないのがエルピーダメモリの破綻ですよね。
だってそのころから私のようなおバ○でさえ円高による企業への悪影響がでるくらい予測できてますもの。
まぁ日本企業自体踏ん反り返っているうちに世界戦略からどんどん遅れていっているのも影響大ですけど。
昔から今までリードしてきたという自負がありプライド高くいまだに日本製品は優れているからと世界を見ようとしない井の中の蛙状態
がいるんでないかいな。技術は上だとか!?まだ大丈夫とか!?巻き返せるとか!?先を見てるとか!?
ほんまかいな.......。

まぁ一つ破綻するとその取り巻き関連企業や多方面いろいろなところに影響がでますよね。
ひとつだけ破綻したら他はなにごともありませ〜んでは済まない訳ですよね。
そのような感じでこれからも倒産企業は出てくるだろうしあるいはニュース等ではまったく報道もされない中小企業も経営不振による倒産等がこれからも
でてくるわけですよね。
円高の影響は2010年以降野放しにし放題だった(騒がれてるからやるというような無能の介入や、ぼんぼん白川総裁の空気読めん等)ものが
当然これから出てくるわけですね。
だって黒字と思っていたのが大赤字になっているのですよ〜。積み重なって影響が出始めるのがこれからではないですか〜。
しかも、世界戦略から乗り遅れているのに.....。

2012.2.28

<なんとかならんのか?.>
もう虐待のニュースを見るたびに嫌になりますが、何もできなくて本当に申し訳なく思います。
近くでもそのような状態になりかけた家がありまして、多少お節介とは思いますが顔を突っ込んだのも知らん顔できなかったからです。
子供ばかりでなく親の事情等(もちろん他人様のことは侵害できませんが)も学校側と話し合うところまで進展し、今後のことどう進めていくか
またうまくいかなくなった場合どのように解決を目指すか等決まったそうです。
良い方向に今は行くことができて私の近所のケースは無事に行きつつあります。
(当然自己満足ではなく今後のアフターケアは必要とは思います)
いまは同じ学校の父兄が毎日のごとく声かけあっているとのことで。

まぁ時間もなくましてや病気ばかりの野郎がてめえのことを何とかしろと言われそうですが、それはまた別だと私は思いましたので。

それにしても子供の虐待とか減ってくれないかなぁ。ニュースで聞くたびに気分が沈みます。
(ニュースを鵜呑みにするわけではありませんが。ただ無い訳ではないですものね)
私たちが知りえるのも氷山の一角と言われてますけど.....。

2012.2.XX

<謹賀新年.>
今年の相場はどう動きますか。円高放置のぬるキャラ日本はどこを目指しますか。
政界も相変わらず政権争いに自分の保身や地位の確立に精を出すばかりであまり期待はできませんね。
2012年も厳しいでしょう。
その厳しい中で消費に動かないと自粛だとか言っている自己満足で糞の足しにもならない国民の一人になってしまうので
なんとか流通に一役買いたいとは思っております。
が、先立つものをどうするか。
何とか方向性を見極めて、今年も生きて行こうと考えます。

2012.01.02

<いつもこうだよね.>
久々にプロ野球を見たんですよ、この間。
11月29日のアジアなんとかいうソフトバンク-サムスンでしたっけ?の決勝戦とやらを。
せっかくJ.COMにお金を払ってんだからというのと、こういう時の野球をリアルタイムに見ずして野球好きですなんてのは恥ずかしくて言えないからもあるんですが。
結果はソフトバンクが一生懸命実力以上のものを出してがんばったのですが、サムスンの実力には及ばず5-3というスコアでせっかく日本勢が連勝を
重ねてきた優勝をあっさり逃すことになりました。言い訳は結構なので記録として永遠に残るのですから一応書き記しておきます。

ただ私が?と思ったのですが、上記にも書きましたが実力は実力でもソフトバンクの下位メンバーの実力ははっきり言って?がつくような感じでございました。
投手も摂津が急きょ登板不可能となってしまったのは仕方ないですが、それにしても投手をもうちょっと.....。
ソフトバンクの選手をバカにしている訳でもなんでもありません。普段のレギュラーではないので仕方ありませんが、正直あまり一軍の先発スタメンで見たことがない
選手がおりましたので。
日本の悪しき伝統?というわけではありませんが、だいたい高給取りやレギュラーでも長い間君臨していた選手はあまりこういう試合には出てきません。
もちろんエース級の投手も投げません。
前々からそんな感じなんですが、日本シリーズの後の疲れとか云々等ごたごた言うのならばもう参加すんの辞めれば?
アジアの頂点を決めるためにこの制度を作ったと思うのですが、レギュラーを使わず若手とかの経験の場のようなことにするならばオープン戦と変わらないのでは?
見ているほうもなんかつまらないですよ。
日本に大リーグ(今はすかして無理にでもメジャーと言った方がいいの?)が来た時も迎え撃つ日本のチームは必ず一軍半が3分の1以上な感じでしたね。
なんでこいつが投げるの?とか。
一番悪かったのが長嶋監督以降の巨人ですね。このチームというかこの球団はまったくファンをバカにしたメンツでよく大リーグチームと試合をしてました。
まぁいまもって実力は一軍半が大半にも係らず、人気先行のためか勘違いしている選手が多々みられるかわいそうなチームではありますが。
よくTV中継などでこの選手は他球団ならばレギュラーなんですけどねなぁんてアホみたいな解説をしているアナウンサーとかいましたが、
もうそんなことあるわけないじゃん、他球団なら二軍だよと苦笑しながら見ていたことを思い出します。

話がそれましたが、とにかく負けは負け。これでアジア第二位の日本は早く実力を付けて第一位の韓国に追いつきたいものですよね。

とは書きましたが、試合を見た感じサムソンの選手がすごいとは思いませんでしたが...。ちゃんとやればソフトバンクが順当に勝てるのは私ではなくてもだれが見ても
明白ではとは思いますが。
いっつも若手育成の場と考えてるのがなんだかなぁ....。多少舐めてる感というかこんなんで感があるよね日本っていつも。


2011.12.某日


<まぁねぇ....>
10月31日に為替介入が行われましたね。遅い対応でしたが、それなりに評価しなくてはならないんですかね。
やらないよりはいいですが、今後も諸外国の動向や非難など気にすることなくどんと構えて介入をピンポイントで積極的にやっていってもらいたいですね。
アメリカなど自分のことばかりしか言わないのだから日本も無理だろうけど腹を据えてやってほしいですな。
顔なんか伺わなくてもいいから。(現実は無理だろうけどそういう虚勢でもいいから態度でいてよ)
ここで継続してできないのであれば、またまた単なる思いつきと変わりませんとは思うのですが。
でも毎回同じことの繰り返しで終わってしまうのでしょうね.......。
とにかくなめられてるね〜日本。

ヨーロッパはねぇ.....ギリシャの人のインタビューみた?だれだって救いの手を伸べたくなくなるよね。
(一部だけ見て全体見ずなんてアホくさいことはなしだよなぁ。評論家じゃあるまいし。一人でもそんなのいればアウトだよ)
そんな○×をなんとかしようとしている独・仏等に感謝。


ぜんぜん違うのだけれど、メールやHPとかでわざわざ好かれるため?とかなんとかで外国に合わせたりしてます?
わたしはしません。メールなんかでも相手国の言語では書きますがほとんど日本流というか自分流です。
私の気持ちが解らなきゃ解んないでいいですとか普通にメールに書いちゃったりしてますが。
(最低限の礼儀はわきまえてますよそりゃ)
お前の英語はへたくそとかもろメールに書かれますが、そういう人ほど付き合い長いですね不思議と。
最近もイタリア語でやりとりしてましたが、翻訳とかで時間かかって面倒なのは否めません。
でも努力すると相手もなんだかんだで熱心に対応してくれますけど。(どう思ってるかは知りませんが。まぁどう思われようがどうでもいいですが)


2011.11.12

<ご立派な>
今10月25日(火)なんですけどね円高で対ドル75円73銭台を記録しましたね。
なぁんにもしないし口だけだから、あきらめてくださいよ。
まぁ〜だ、具体的な効果を出してないんですよ〜。ヌル〜い。
断固たる処置とかもう聞き飽きたでしょ。企業は大変だよね。輸出の儲け何て吹っ飛んでるんだから。
対策なんて陳腐化してるのだからどんどん海外に拠点を移してるのは正解なのかも。生き残らなくては。国はなぁ〜んにもしてくれないですもの。
このまま無能をさらけだしているだけなのはまぁセオリー通りなので皆は騒ぎませんね。
前にも言ったけどおとっつぁん達は必至こいて頑張ってるのに円高差益でどうのこうの円高を逆にどうのこうのとまったくヌルい了見でいる輩もでしゃばり
はじめたぢゃないですか。そうね〜否定も肯定もできる立場でもないし、まぁ先をみてみましょうか。

まぁ遅すぎましたね。

2011.10.25

<ついに政府は見放した〜>
2011年10月4日(火)現在の状況ではEUROが100円を切りそうなところまで来ましたね。
当然放置ですよ。やだもん政府だっていちいち介入とかでいろいろ他国から苦情を言われるの。
自国民や企業に文句たれられる方がすっとぼけてれば忘れてもらえる分楽勝ですもん。
景気が悪かろうが、中小企業が潰れようが、政府に癒着している企業以外がどうなろうが平気だもんね。
政府関係御一行様、日銀様が食えなくなることはないです。
だから口先だけで円高に対して注視すると言ってればなんとか逃れられますよ〜。みんな黙って耐えてくれますもん。
ってな感じですかね。
今日の夜にでも100円割れですな。何もせずに放置なので諦めてください。合掌。

2011.10.4

<これは古い話ばかりですよ>
海外移転はもうとっくに始まっていていまさらの話ではないかいなと言われるが、そうですよ〜ここでは古い話ばかりでございます。
古い話だからもう遅いのでございますよ。
今10月初めですが何も手を打っていないでしょ!?
もうだいぶ前からの話なのに。しかも円高放置し放題で何の対策もしないでしょ。(しててもそうならなければやってないのと一緒)
今更海外移転加速だなんてアホらしい陳腐化した話ですよ。
私はバ○で情報に疎いし意地も悪いから今更なことを書いてため息をついている一番ヌル湯に浸ってるどアホなんですって。

これほどの事態になっても何も騒ぎがおこらず只々生活が成り立っているのだから日本はすごい国なのです。
海外移転何て騒ぐことでもないよ、円高結構どんどん円高になってほとんどの企業が移転しても屁でもないですぐらいに構えていられる人にならないと
いけないのですね....。中小企業がどうなろうが技術が流出していこうがなぁんも関係ないもんね〜。
すごいなぁ....。日本て。


2011.10.03


<なぁ〜んだ>
思った通りの円高無策ぶりの日本ですが、ついに工場等の海外移転に踏み切る会社が出始めましたね!?
当たり前ですけど。金を儲けなければ会社は成り立たないですものね〜。
政府はなぁんにもいまだに円高対策に手を打ちませんが、もう手遅れの状態になってきましたね。
いったいいつになったらこの状態に気づくのでしょうか。
(気づいてないふりはしてますが。対策を打たないのは気づいてないのと一緒ですがね)
震災復興についても自分たちのメンツを保つための権力争い(対党、党内ともに)ばかりで一向に進んでませんな。
毎日毎日進まぬ対応に、まぁある意味頭が下がります。

円高でますますの経済不況・海外移転による就職への影響となりますが、この私のようなバ○でも以前から解りきっているのでみな困ることはないんでしょう。

2011.09.20

<○○...>
最近身の回りとか世間一般を見回しても魅力に感じること、ものが無くて無くて...。
無理やり感じるものでもないですし、感じようとも思わないのならまぁこのまま平常で行くのがいちばんいいですな。
淡々と進んでいくこの時間の贅沢さは後になって解るとは思うのですが、何せ凡人・平民故に今は全然解りません。
ある意味自己満足のみの考えかもしれませんが、それはそれで別によしと思ってますが思ってないかもしれません。

とか書いたりするとさ、なんだか....で苦しんでいる人もいる世の中なのにとか無理やり結びつけたがる輩とかいるぢゃない!?
人の考えをただそれだけと決めつけるああいうの。
あれってやっぱり自分の世界観や考えが (とくに何か起こった時のその場の情勢に乗った感情) ある意味正しいとしか
思ってないんだろうね。
とそういうような人を否定に近い表現をしている私は同じ穴のムジナでございますと思うのですが。

自分の考えとちょっとでも違うとすぐに否定(悪)と考えるのは大間抜けということでございますかな!?

とかいう文を読んで、意味わかんねぇ〜とか言うようなバ○になりたいですな。
いいなぁ、なんか自分で理解できないこととか面倒なことに出くわしたときの自分の低脳をさらけ出す言葉
"意味わかんねぇ〜"
これほど自分自身を大バ○ですと言い切っていることばはすばらしいと思います。
TVなんかでも低脳タレント?が自分のバ○を棚に上げてなんとか笑いでごまかそうとしてよく使いますよね〜。
相手を小バ○にしているつもりが自分はバ○で〜すと言ってるようなものだから。
最近はむやみに使うバ○も減ったか...。

.....んなこと考えるだけアホなのかもね。


2011.9.2

<だめな○○>
いや〜年中行事になった円高。一応介入をやってみたがだめでしたね。このままずるずるでしょう。皆にも諦めが見えてますが
バ○に期待するだけ無駄ということを学習したのでもう騒ぎませんね。
ただこの円高が非常にまずいことぐらいはわかっているのだろうけど、まさかまだぬるま湯に浸ってこの危機にも気づいていない○○
もいたりして。
音源輸入には安くてよろしいのですが、経済面では非常時ですからね。

円高差益で海外旅行云々を喜んでいるTVでのインタビューとかをみていると、ほんと大丈夫?この方たちと思ってしまいます。
日本企業はだいたいが輸出で利益を得ているのはさんざん聞かされているので解っているとは思うのですが、このまま円高が進めば当然日本企業は
海外に製造過程を移しますわな。もちろん現地の方たちが働きます。賃金も安いし、わざわざ日本人を(文句は多いは賃金は高いは...)雇ってまで現地で
働かせないですわな。
まぁその先は例のごとくの日本国内の雇用にも影響がでますわな。言わずとしれた就職難が続きます。
一流大学を出ても就職できない方々のまぁ多いこと。
中小企業も今必死こいて生き残ろうとしているわけですが、まぁ〜それとは裏腹に能天気に円高差益を喜んでいる方々も多いのだから始末に負えないでございます。
(特に喜んで海外云々とか騒いでいる学生さんなどは親とか親類とかの就労状態を考えたことないんだろうなぁ。あ!金持ちで関係ない!?失礼しました)
そうだよな〜、元々お金持ちとか別に直接関係してないのなら考えることもないですものね。
つまり私のような貧乏人しか心配というか将来のこととか考えてないのだろうなぁ。
え〜!?こんなこと愚痴るのは私一人ぐらい〜?
大変失礼いたしました。

と、これを書いたのが先月でしたが、そうこうするうちに野田政権になりましたがどうでしょうかねぇ〜。

2011.8.20-> 2011.9.2


<一応....>
世間ではいろいろな出来事がありますが、まぁ最近ちょっとは感じたこと。

松井日米通算500本塁打。
2011.07.のいつだっけ?

いろいろあって遠回りもありましたが、やっと達成という感じですかね。
いいかげん長かったので飽きてしまってますが、やはりやはり大したもんです。
ただ日米通算なんたらというのはあまり興味が昔からないので別段私の中ではそう騒ぐことでもないと受け止めてますが。
たぶん大リーグ関係者やあちらのファンも日本の記録と一緒というのはこれっぽちも興味というか関心というか知る気もないでしょう(これはあくまでも私の意見ですが)
社交辞令的な各位アナウンスはあるみたいですが苦笑い的なものは否めない。
日本では何々、メジャーでは何々でいいんでないですか!?

それと悲しいかな衰えが目立つようになってきましたね。考えたら昔長嶋さんが引退した年齢を超えてる?(いくつで長嶋さんが引退したか忘れた。また改めて調べる
程のことでもない)
ファンには悲しいですが、年齢的な衰えは仕方ありません。残りの選手生命を良い成績をあげられることを祈ります。

私も歳を取ったせいか最近野球に興味がなくなってきました。今年に入ってもニュースをちらっと見る程度です。
高校野球の地方予選とかが面白くてダイジェストとか見てますが、それ以外はあまり興味が沸きません。

野球は自分でやるのが一番ですが、右肩が五十肩で激痛だし腰はいまいちだしでできないのが悲しいです。

2011.07.24

<大変だなぁ....>
昔にも同じようなことを書いてはいますがあえてまた。
今○十年生きてきましたが、やはり生きていくための生活を支える収入を得ることが一番の大変なことかなぁと
は思います。(人それぞれなので、ここはまったく私の感覚のみですが)
初めて社会にでてから仕事、通勤、人付き合い等で人生の半分以上は費やすかと思います。
それもこれもまずは自分の生活をするためではないですかね。
今この歳になって初めて少し振り返ることが出来ると思います。
これからその人生をまだ半分も費やしていない若い方は今後も生活のためにその長い年月を費やして行かなくては
ならないのだと思うと或意味大変だなぁと思うのですよ。
仕事が楽しい、会社の付き合いや人との交流もたのしい、通勤も楽だしあるいは好きな人とかもいて楽しいという
方もいますよね。
でも、それは今その時のことまたは何も弊害も無く順調なまま過ごせるのを前提とした話だと思うんですよ。
先のことを云々言ってたら切が無いとかわからないから人生たのしいとか映画やTVみたいなことを言う人もいるかも
しれませんが、それはあたかも自分を大人物に見せたい単なるカッコ付けにしか聞こえないかただ計画性の無い人間の
何も考えてませんよ〜と言うようなまるで子供の虚勢のように虚しく聞こえます。

いやらしいことを言うようですが、経済力がないと何も始まりません。
愛があればお金がなくても...なんてのはただの無能さをさらけ出した悔し紛れのたわ言のようで何の意味もないと思います。
別に劇の主人公をやってるわけではありませんもの。
経済力がないと周りにも迷惑を及ぼすことが本人の意思に反して発生する場合もあります。
誰にも迷惑かけてねぇなんてのも単なるたわ言にしかならなくなってしまう場合があるかと思います。

ですから、若い方は今は楽しいかもしれませんがあと数十年は生活費を稼ぎ続けなければならない訳で、それは何も負の
事象が起こらないのを前提にして最低限をキープしてのことだから大変だなぁと思うのでございます。

結婚してもさらに子供ができてもお金はかかります。子供は食費、教育費、おもちゃ、医療関係(予防接種などお金が
かかるもの)等年齢とともに変わってかかって来るとは思います。
それ以外にも冠婚葬祭、その他生活レベルによって経費はかかってきます。

ですから当然年齢とともに収入も多くしていかないと成り立たなくなってくるのは仕方ありませんよね。

これがまだ健康な方ならいいのでしょうが、病気になってしまった(病気の程度にもよりますが)場合など負の事象が
発生した場合また変わってきてしまいます。
さらに、会社の倒産(無いとは言えません。大企業でさえ倒産するのですから)、人員整理、身内などの負の事象、
介護、事故(相手のミスも含)等、パーセンテージ上絶対無いとは言えないものが重なる場合もあるかと思います。

その辺のことを考えると、若い方はこれからも将来生きていく為に大変なのだなぁと思う歳になっているのでございますよ。

と、なんか25才前後とは思われる老け具合のおにいちゃん、おねいちゃんのなんだか訳わからん大声のちゃらちゃら
した話し声が聞こえてきたときに一瞬頭をよぎったことではありました。

まぁ、世の中あなたたち中心に回ってます。がんばってください。と思った今日この頃ではございました。


2011.04.24

<遅い>
今頃になって自粛はあまりよくないとか何とか....。遅いよ各関係筋及びマスコミとかも。
だいたい復興には経済が成り立たなくてはならないことぐらいアホの私でも解ってますよ。
3月末にはそんなこと愚痴ってますもの。
寄付とかだけではダメなのは当たり前じゃないねぇ。
お金がかかるのにそのお金の流れを鈍らせるのだものねぇ。
中小企業や小売店やらそのまた隅々関係して生活している人たちのこととか考えずに
勝手に自粛ムードとか書くだけで、その後のことなどまったく書いてなかったもんね。(少しはあったかもしれない
けど)
皆が回れ右しちゃダメだということぐらいは解ってるのに、なんか乗っかろうとするんだよなぁ。

こんな時に飲食なんか自粛しなければいけないとか勝手な個人の考えの押し付けはほんとに危険ですよね。
何かと震災にあった方々は大変なのだからと引き合いに出すのは、却ってなんか失礼極まりない言い方に感じるのですが!?
ここまで飲食店や酒屋さん、レジャー云々大打撃ですよ!?
おまけにお魚関係も....。
それら係わって生活している人たちのことは考えないのだろうなぁ。
(すいません。震災後もう儲かって仕方が無いという小売業、中小企業、その他関係者おられましたらごめんなさい)

もちろん震災のことは第一に考えて、今後復興まで継続して援助していかなくてはならないと
実行しておりますが。(また、黙ってと書きながら当たり前のことを書いてしまう私はやなやつではございます)


2011.04.10

<助けになるなら>
義援金にまわすなら個人にかかる消費税等を上げてもいいと思ってますよ。
それととにかく復興にはお金がかかるのは事実なのだから、日本経済のために通常に
遣う必要生活費は消費するようにいたします。
打撃を受けている流通等それにかかわる人たちの生活等にかかってきますものね!?
小さなお店や零細企業がどんどん追い込まれてしまう。
いまこの時に景気が落ち込んだらさらに復興への負担がかかってきますから....。
とにかく変にサイフの紐を硬くしないで循環するための役に立てればとは思っています。
(貧乏は相変わらずですが)
消費する分を寄付すればいいということではダメぐらいは私でもなんとか理解しております。

もちろん継続的に寄付等も(これはあまり声にだして言うことではありませんが。当然なことなので)


2011.03.31

<やり方は人それぞれ....>
大変なことになってしまい何と言っていいか....。言葉が無いというより何を言っても....。
黙って微力だろうがやれることを地道にやって行くしか私にはできないので...。
今だけではなく今後のことも考えながら継続して出来ることを....。

ただこれだけは避けたいのが、他人のことをとやかく言うのはお門違いということ。
TVでもすでに脳天気な番組等を見受けられますが、それが悪いとかなんとかはまた別問題。
なかには関係している方々もいるだろうし、表面だけをとらえるのは危険ですよね。
書き込みなんかでもあえてあまり表立って触れないようにする方だっているんだし。(私もそうですが...)
自分の小さな器でまわりを量らないようにしないと....。あさはかな決め付け野朗になってしまう。
人の気持ち、考え、想いは表面では見られない。それをとやかく言うようでは何様?に
なってしまいますよね。
こういうときこそ黙って....ですか。



2011.03.22

<何と言うこと...>
地震被害の映像を見て絶句しました....。
家でもかなりの揺れで、棚からいろいろなものが落ち、避難用具等もそろえました。
また、今日(3/11)実家から帰ってすぐに地震だったので母に連絡をしたのですがなかなかTELが繋がらなくて...。
現在もどうなるかわからないのでTVをつけたままです。
それにしても物凄い揺れでした。
現在も揺れが続いております。

CDの発売とか不謹慎ですが一応記しておきます。しかし、コメントはなしで。



2011.03.11

<スッパ抜き....一歩間違えると恥さらし>
いやいやいや。
南アフリカ製?西部劇"Three Bullets for a Long Gun"の音楽についてはいろいろな国内外サントラ・サイト
を閲覧してどこにも載っていなかったのであえてスッパ抜きをさせていただいただけでございます。
やなんですよ。自分だけ知ってればってやつ。

ただね〜...みつけてもすっごいくだらないと思えるような音源もあるのですよね。
それをさも鬼の首をとったように紹介したら、自分の間抜けさを公にさらしてるようでみっともないのも
事実なんですよね.....。
どっかのアルバムに聴いていても退屈するような曲が1曲〜数曲とかあってこれはなになにの映画で〜
なんて、自己満足の極みみたいでこっぱずかしい。

2011.02.19

<残念だがバ○記者が多い>
いやいやいやいやもう40年もプロ野球の書物やら新聞記事やら読んでおりますが、一向にお間抜けな記事が絶えない
のがどうしてか解らんもんですなぁ。もちろんバ○記者、それにバ○選手もいるから始末に追えないこの世界。
いい加減にして欲しいのが球場のこと。
狭い、広い、ドーム云々、自然芝、人工芝、マウンドが高い、低い、まったくもってこんなことばっかり言ってるから
貧弱おぼっちま野球は世界に通用できるのが少ないのではないんですかいのお。
球場は攻撃と守りによってサイズやらマウンド高低やらが変わるんかいな?
野球は試合だろが。同じ球場で対戦しているんぢゃないのかいな。
なにか負けたときやら、記録をくらべたときに不平不満やいちゃもんをつけるために球場がどうのこうのはもう結構!
みれんたらしい言い訳やらここの球場では打球が飛びやすいやら、もっと気の利いたこと言ったり書いたりできんのか?

たとえばバ○は毎年のようにこの球場はホームランがでやすいやら出にくいやら、そんなくだらないことをさもまじめに
毎年聞かされたらうんざりしまっせ!?
投手も打者有利な球場だからや打者は打ち辛い球場とか、プロぢゃないの?
そういえば記録に残る選手はあまりそんなことを言ったためしがないわな...。(例外のバ○はたまにはいるけど、それは世の常)

甲子園のラッキーゾーンがあった頃のホームランはホームランではないのかよ。
昔々東京球場のロッテのホームラン量産打線だってりっぱだぜよ。

くっだらねぇ記事を書いてる暇あったら野球人口が向上するような記事でもかけや。
選手も球場とかのせいにする発言はうんざり...。

そういえば昔バ○選手の談話で自分のホームランの質問に"この球場なら入ると思った"などと低レベルな談話をした
人がおりましたなぁ。小学生かこいつはと思いましたが。(すんません。今時の小学生はもっとましなこといいますね)
(当然大したことなく消えましたが、あたりまえだぁな。)

2010.12.20

※昨年作成を今年ロードしました。

<とんねるずの終焉>
若いとき"とんねるず"が好きで出る番組はそうとう観て来ましたが、ここ4〜5年はつまらなくあまり観ておりません。
思えばオールナイトフジの伝説の石橋がTVカメラを倒したのをリアルタイムで観ていた世代でございます。
当時"一気!"などのシングルレコードなども購入しましたです。

       

なぜつまらなくなったかは時代の流れ、自分の嗜好が変わったもあるかも知れませんがよくよく観ていると長年まったく
変わらない。(いい意味での変わらないというレベルではない) それと芸がない。
ただただ勢いだけの芸風で、進歩がちっともない。これでは飽きるのも当然ですわな。
もう柔軟性もなく、木梨は多方面も挑戦しているようですがキャラ自体がもう飽きているので、何をいまさらもう遅い
という感じがして哀れみさえ私は感じてしまう。
毎度の自転車屋ネタはもうほんと鬱陶しい。モノマネに関しては勘弁してほしい。歌は石橋より上手いが、別に聴きたくもない。
MCをやってももはや華がないぶん他の出演者を小ばかにする突っ込み程度ではお寒い。
もう何をやってもぢゃまなだけですな。

これ以上にもうどうにもならないのが石橋でございますな。
木梨より可能性に乏しい分、なんの方向性も期待できません。
まともな番組は無理でしょう?
悪ふざけも鼻に付くだけで(これは木梨も同じ)、空気が白けていくのみ。

もう他番組にゲストで出るようなキャラでもないし(まぁプライド、ギャラ等で折り合わないでしょうが)。
使ってもギャラに見合わないでしょうしね。

それにしても人気の上にあぐらをかいて、やりたい事やり放題でやってきたつけがついにまわってきてしまった
ようでございますな。

合掌......。

2010.12.13


<う〜ん、なんかおバ○としか思えない>
よくマカロニ・ウエスタンの個人的書物関係やYouTubeなんかの映像関係で著作権がどうのこうのとか
いうきな臭いというかなんというかの話が何年かにちょっとでたりするぢゃない?
あれってせっかくのビジネスチャンスというか世の中に復活するのを、権利権利といって自らつぶしてると
思いません?
今この世の中、何十年も前のマカロニ・ウエスタンなんて突然流行る訳ないでしょうが!?
クリント・イーストウッドさえ誰?という方がいるぐらいですよ?
せっかくマカロニファンが世の中にすこしでも広めようとしているのになんでいちゃもんつけるかなぁ?
音楽なんかもそうですよね。だあれも聴かないよ今の人は。聴く機会すらない。流れないもん。
それをちょっとでも宣伝になるのに。耳に触れないんじゃ、誰も興味を示さないじゃない!?
というか存在すらしらないんじゃ、無いのと同じ。

それをさ、世の中の極少数民族であるマカロニ・ファンが必死に昔こんなのあったんだよ、
観てみな、聴いてみなと発信してるのをじゃまする輩がいるのかねぇ?
あれかな、権利も糞も全然関係ないたんなるクレーマーみたいなのがいてあれは違反だとか
正義ぶってるんですかね。
それとも流行らすのをなんとか阻止しようとしているのがいたりして。
愉快犯みたいな気持ち悪いのが。(気持ちいい愉快犯がいたらごめんなさい)

当然権利関係の人であれば、こんなチャンスはないですよね?
だって宣伝になるじゃないですか。しかも宣伝費用タダですよタダ。
話題が出てこの映画いいなぁ〜、この曲いいなぁ〜売ってるかなぁ買ってみようかなぁ〜となれば
もう言うこと無しですもんね。

もし関係者(出演者、作曲家、監督等すべて含)で権利が侵害とか騒ぐのであれば、よほどの
強欲で機会を逃したいのか、最初から売る気がないのか、地球上から葬りたいかなんでしょうね〜。

とは単なる金出して買ってるいち平民の思いでごぜえますだ。

2010.12.5

<幻のとなるかも...と1年前に書きましたが>
いや〜つくづく思いますが1年生きてましたね〜。
今年もプロ野球・日韓クラブチャンピオンシップが行われました。
昨年の一回で終ると思っていたのですがね。




とりあえずはパ・リーグ三位のロッテが勝ちまして、2年連続で日本クラブの優勝となりました。

相手は主力を欠いて云々(アジア大会参加のため。日本は社会人参加)という毎度の言い訳は
世界共通なのでどうでもいいです。

と言うわけでのお寒い対戦ではありましたが、記録は記録でございます。

2010.11.14

<中途半端>
最近中国のデモ報道がありません。ニュース流してくださいな。
できれば天気予報と同じように今日の反日デモ予報として流して欲しいのですが、
なんか気勢が上がってないですね...。どうしちゃったの?
まさか単発なんて思いつきデモは止めてほしいなぁ。
業連にも書いたけど無駄な労力を駆使してどんどん自滅に向かって欲しいのですけど。
広州でのアジア大会があるから自粛してるなんて形だけのものなの?
それとはやく日本製品のボイコットやってよ!?
全然そこのところが聞こえてこないのですが?
ボイコットしたら自分たち同胞の首を絞めることになるぐらいのことは学習しちゃったのかなぁ?

中国の人は後先考えずに誰かがなんか言えば即右へならえでなければいけませんよ。
世界のことなんか知らなくても国から都合のいいことだけ聞かされて幸せではないですか。
そして皆で何も疑問を持たずに同じ考えで生きてゆくとはなんとすばらしきこと!
ある意味そのまま一生を終えるのならこんな幸せなことはないのではないかいな。

※子供の頃からずっと尖閣を含めたいがいの領土問題のあるところは中国のものと叩き込まれて
いるのだから仕方ないちゃ〜仕方ない。
反日でない人も尖閣は中国の領土なのになんで騒ぐのだろう?と思ってるみたいですよ。
この辺はよく解らないのですけど、自分でいろいろ調べることも出来ないのですかね?
たとえば外国の書物を読むとか?
中国では無理なんですかね。

それと中国のお金持ち層(%は解りませんが)は、自分たちの金に影響することでなければどうでも
いいみたいでございます。この辺はどこの国も一緒か?
つまり私のような貧民がいちばん騒ぐ?

注:いろいろな記事、ニュース、歴史等読んで書いてますがあくまでもわたくしのとらえた感覚でございます。

2010.11.10

<嘘つき野朗>
最近また過去のプロ野球名場面とか映像が流される機会があってのんびり観ておりました。
そしてだいたい盛り上げようというかなんというか必ず新庄とかの映像を写しますが、昔甲子園球場で敬遠の球を
無理矢理打って三遊間へのサヨナラヒットを打った場面が流れました。
そう。あの思いっきり片足がホームベースまでふんばり出て打っているのがはっきりと写っている衝撃のあれです。
そのときプロの解説者とかとりまきは片足残っているからいいですねとかなんとか取り繕っておりました。
近年ルールを再確認する機会があり片足、または両足をバッターボックスから出して打ったらアウトではないですか!
ルール無視!というか無知!当時は身体が残ってるからとか恥ずかしくなるようなというよりもう解説やめなさい
と言いたくなる発言を偉そうに言っていた輩もいたような。相撲?
もうどっちらけもいいところ。
こんなインチキ映像を名場面などと間抜けな賞賛をしていたらバ○丸出しでございますな。
とんだインチキ野朗ではないですか。
こんなのを今だ名場面と恥をさらし続ける新庄氏も気の毒ではございますが、まぁ逆にバ○どもをだませたのだから
尊敬はいたします。
当時は相手の間抜けチームも抗議したようですが審判も例のごとく勢いには叶わず黙認だったような。
(その場の雰囲気での判定はいまでも生き続けている伝統の日本野球。拍手)

それと記録よりも記憶に残る選手ってなに?
すんませ〜ん。ボケてるので記憶に残る選手は記録を残している人で精一杯なので自己満足発言されても困るのですが...。
脳味噌の少ないひとにもやさしいこと言ってよ〜。

そういえば昔プロ野球に詳しいって奴に、そういえば元巨人の原って打点王とったことあるよね〜って聞いたら
え〜?原って新人王以外タイトルとったことあったっけ?と言われました(実話)
この程度の記憶ですよ普通?


2010.10.20

<バ○で〜す>
A.Alessandroniの"El Puro La taglia e' tua... l'uomo l'ammazzo io"が31曲ということで以前からどうしようかなぁ
と思っていたのでええいと思い切って購入したのですが...。
何が変わって何がどうなってるのか聴いてもさっぱり解らないのですけど。
Main titleの節回しの曲が複数以前よりありますが、まったく同じとしか感じられないのですが?
所詮はインチキものですかね。
マスター使いまわしの小手先誤魔化し雨あられとみた。
私はバ○なので引っかかりますがね。

※bootlegを自慢げに載せるとつかまる可能性がある昨今、詳細は避けますがまぁ皆さん納得の...ではございます。
バ○だから騒いだだけ。

2010.10.19

<好ではない>
今現在プロ野球という商売はCSというなんとも間抜けな試合をやっているようですね。
昔から私は年間を通して一番勝ち星を上げたチームがそのリーグの本当の覇者と考えているのでございます。
引き分けありの勝率という頭に?が浮かんでしまう順位を決めている国なので仕方がないのですが...。
ルールブックには相手に勝つことを掲げているのではなかったかなぁ(間違ってたらゴメンナサイ)
日本にはその国の事情があって引き分けもやむをえないということですが、要は選手会やら経営者やら
しらんけど不都合だからルールを変えているわけでしょ?
交通の便やら深夜の騒音?そんなの知らねぇなぁ。
近年0時すぎてもTVはやってるは、街はネオンで溢れているは24時間営業の店はあるは
夜中まで騒いでる住民はいるは、車などの音の止んだことはないはで環境も大分違っとるよ!?
悪しき引き分けは昔みたいに最悪再試合とかにできないかね。

そんな最初からルール無視だから各リーグの優勝が決まったとしても、そんぢゃまたお金が儲かるから
日本シリーズに出るチームを決めっかというあほうの考えが通ってしまうのですかね〜。

CSは確かに2位、3位のチームが長いシーズンせっかく戦ってきたので最後にちょこっと試合して
あわよくばリーグ代表になれるってんだから気合の入ったいい試合が観られてとても面白いのは確かですが、
なんか腑に落ちないのですよ。
なんか惨めでみっともないような。
優勝チームは決まっているのですよ?
そこの原点を蔑ろにしているのではないですか!?
決めたこととかそういう取り決めだから何を今更とは思うかもしれませんが、ただ受け入れて本当のことを
見忘れているような...。

冷静に見たらなんかみっともないような...。

2010.10.17

<なんでかなぁ...>
"BANDIDOS"のCDが発売されますが、発売元レーベルがMASKでは心もとない気分で嬉しさが沸いてきません...。
あまりよろしくない音源ではないかと...。
薦められない気分でございますね。


COMETAのLPの音質がものすごくいいだけになんかガッカリしそうで仕方ありません。
密かに買うかなぁ...。

2010.10.16

<監督か!?>
プロ野球とか野球に関しては好き勝手に文句は書きますが采配とかは別ではないですかぃ。
野球は或程度は個々人の実力がものをいいますが、作戦も当然必要になってくるのは周知の事実だと思います。
得点を相手より多くとって勝つのが第一目標というか目的ですから。
勝たなくては何の意味もありません。
よく楽しんでとか負けた試合だったけどいい内容だったなんてのは単なる負け犬の遠吠えの親しい同志のキズの
なめ合いみたいなもので自己満足の世界でございますな。
ただ采配や作戦に関して言えば、わたしのようなちょ〜ど素人がつべこべ他人にしゃべくるものではありません
と思ってます。
あのときはバントだろうとか、ここで出すか〜とかはわたしが思うだけでいいことで外部に発信するものでは
ないと思ってます。
現場は長年野球をやってきているわけですからその時がベスト、結果を見ての采配や作戦等に対する個人感想
の外部発信は思い上がりもここに極めりと思ってます。
(ただ〜し、ブーイング等はどんどんやるべきだと思います。矛盾じゃないよ、だって後書きで自分の考えを押し付けてる
訳じゃないもの。試合の流れで何やってんだ等は必要です。下手な擁護はファンではなくなる)

たまに敬遠が卑劣な行為とか(勝つこと以外の敬遠はまた別ものですが。それぐらいは解ると思いますが)
まぬけなことを偉そうに書いてある文面とかみるとあれれれれ〜おうおうりっぱな方なのですな〜と思わず
吹き出してしまいそうになります。
(え?書くのは勝手だろうって?そうですよ。悪だとはどこにも言ってませんよ〜。
笑わせていただいているだけなのですごくいいと思います。笑うことはとっても身体にもいいことで〜す。)

作戦に卑劣とかなんとかって、野球って何?お嬢さんのどうぞどうもの譲り合いかいな。
そもそも卑劣とかって何が基準?
(まさか贔屓チームがやればいい作戦、相手がやれば卑劣とかいう低レベルの話ではないでしょうね)

2010.10.6

<何を考えておいでで...>
日銀のネタは尽きないようですが、白○さんは何をしたいわけなんすかね?
余計なことを言って悪い方へ行かせようとしてるのかそれとも世の中とズレてしまって
いるのか、とにかくまぁ下々のことなんか知ることもなしということですかね...。

2010.09.07


<新・ぬるま湯>
8月5日に円高のことを書きましたが、現在(8/26)時点でもまだなぁんにも行動にはでませんなぁ。
予想どおり世間では対応が云々ようやく騒がしく?話が出ておりますが、遅いって。
もっと前に問題視するべきことではなかったのかえ???
まぁぬるま湯がようやくちょと熱め?に感じてきている方が出てきたということですかね。
相変わらず「注意深く見守る」とか飽き飽きしたコメントが出てますね。
最近では円高で何が悪いかなんて逆説を並べ立てて悦に入っているようなのも見受けられ
もう笑うしかありまへんね〜。すばらしきかな!

日本独自で動きづらいというのも解りますがね〜。効力もタイミングが必要というのもまぁ
解りますが、あまりに何もしないのが長過ぎたようで。

2010.08.26


<続・ぬるま湯>
日銀に対しては「底割れしないと動かないような連中」

その通り。

2010.8.9

<ぬるま湯>
今現在日本の借金は883兆587億円とか837兆円(普通国債の残高)とかを越えるあたり。
国民一人あたりの借金は692万円ぐらいですか。
と書いている間にもどんどん膨らんでいっておるようですなぁ。
そして為替の方では円高でもなんの対応も示さずただ「注意深く見守っている」と言うだけですね。
輸出企業も大変だ。
ドル/円も85円台ですが、なぁんにもしないから今年の後半には80円割れもという話もありますね。
まあ本当に困らないとというか周りが騒がないしいいんでないかいというところでしょうか。
(企業倒産は減少というところもありますが、いつなにが倒産するかはね。皆自分のところはないと思って
生きておりますもの)

私も別に流されているだけでたまに凄いねと思うぐらいの人間だから、まぁ危機感も何ももっていないのでしょう。
(日本以外への投資はこつこつやってはいますが...)

ぬるま湯がいつまで続くか。冷めて冷たくなって、または熱くなって気がついた時は遅しか〜。

※私が書くと反対方向へ行くのであえて書いてみました。

2010.08.05現在

<だめだねぇ...>
最近DVD/CDドライヴを購入したもんだから嬉しくて嬉しくて。
てなわけではないですが、昔購入して未開封のCDをば聞き出しましてん。
そのひとつにL.E.Bacalovの「Roma Bene」ちゅうもんがあるんすけどね。
どこぞのサイトにこういうものが発売されるので別にレコードなどもってなくていいような
ことが書いてあったので、きっとすんばらしいのであるんでしょうと買っておいたと思うんよ。
で、期待を込めて聴いたらあ〜た、LPに入っていた曲はレコードの皿お越しやんけ。
ちがうの?ちりちりトレース音までご丁寧に聴き取れますよ!?音割れまで。
これだから自己満足なHPを作成するようなAvanzはあきまへんなぁ...。(関係ないか)
それと上記どこだか忘れたけどお勧めみたいなこと書いていたサイトには?????が浮かびましたよ。
レコードの方がよっぽどいいではないですか...。
なんて信じて買うほうが悪いんで私が悪いのですが。
増えてる曲も大してこれと言ったこともなし。



2010.07.13

<世界にも嘘つきや自己満足に浸る方々が多いので安心しました>
映画『ザ・コーヴ』が問題になってますがドキュメンタリー風フィクションなんだからまぁ
騒ぐだけ宣伝になってしまうのでは...?
製作側にはもっと幅を広げて、いろいろ教えて欲しいなあ。
分野が違うとか言わないでしょう、こういう映画を作れるのだから。期待しましょう。
世界各地のそうたとえばオーストラリアのカンガルー駆除の実態とか動物ばかりでなく難民のこととか
米軍、ベトナム軍による枯葉剤の奇形児や死んでいった子供たちとか他にもあるので
是非にも製作公開をお願いしたいと思います。

え?一方的にある国を叩かないとお金が入ってこないから嫌?
しかも米国の不利になる話題を取り上げると映画の賞ももらえない?
それでは仕方がないですね〜。

2010.07.3

<腐ってるねぇ...>
やっぱりワールドカップが始まるとついつい観てしまうし、知らない間に本田がゴールした瞬間「やった!」と声を上げて
ガッツポーズなんかしている自分がいて後になってこちょばゆい。
ところでアマぢゃないプロ野球の方はどうなっているのだ???
と思いひさびさ記事など追ってみればあ〜た、交流戦なるものが行われていてきな臭いパ・リーグが上位独占などという
アホらしいことが書いてありました。
まぁ真剣勝負の世界だからしてパ・リーグが強いのですよ。強いから勝つのです。
それだけのことなのでいちいち騒ぐ程ではないのでないかい?他に何かないのかいな?
実力差は歴然だとしても裏ではセ・リーグが交流戦に乗り気でないのが見え見えでまったくどうなってるのかしらん。
そもそもパ・リーグ救済案として始まった交流戦のようでセ・リーグは上層部からしてやりたくない尻の引けた状態なの
だからなんとも盛り上がってないですなぁセ・リーグは...。
試合数もセ・リーグはもういいでしょうを渋々24試合引き受けたそうでなんといえばいいやら。
(本当は中止もしくは18試合ならと言っていたそうな)
そんなんだから全体にそんな感じが伝わってしまうのかとにかくセ・リーグは腐ってますなぁ。

ただね、小笠原、城島、北川、久保、清水、山崎武その他行き来が激しい昨今、やれパがどうのやれセがどうのと言っている
ほうが間抜けで腐っているのかも知れないですね...。たかだか国内の野球の話でございます。


2010.06.14

<観比べて>
そういえばだいぶ前のことですが、「ジョン・カーペンターの要塞警察」「アサルト13 要塞警察」を観たのですよ。
イマジカさんでしたっけ?ケーブルTVで続けてやっていたのを録っておいて観ました。
ジョン・カーペンター版はもうかなりというか若いときに一度観てその面白さにいつまでも脳裏に残っておりました。
今回は焼き直し版?といわれるアサルト13は初見だったのでどんなだか楽しみでした。
でもね数年経って観て意外とジョン・カーペンター版がこんなんだっけ?というようにだいぶ当時の記憶と違っておりまして、
脳も時間が経つとほんとに当てにならんもんだなぁと再認識いたしました。
アサルト13はその敵対する犯人像が意外な展開でまぁ今風の作りであるしとても楽しめました。
伝説といわれた?ジョン・カーペンター版は低予算ながら良く出来てはいるのですがやはりショボく感じてしまいました。
結構大傑作のように頭に残っていたのですがまぁまぁですぐらいになってしまいました。
嗜好というか好みというか楽しみ方というか感性というか歳とともに変わってきてしまうのですかね...。

昔美人だと思ってた人が今になって当時の写真を見たらあれ?そんなでもないじゃんというような感じかなぁ?
そういうのが多いし1年ぐらいでもあれれれれ?こんなんだったっけ?という場合が増えてきてます。
あまりよく見てないで適当に認識しているのかもしれません。
だから後でじっくり腰を据えて見るとあれ〜となってしまうのかも知れません。

映画でも人でも風景でも当てはまるかも...。

ギャップでかいっす。


2010.05.29

<何かが...>
「Una pistola per Ringo/Il ritorno di Ringo」(夕陽の用心棒(TV放映題名/続荒野の1ドル銀貨)の新たなリリースCD
については正直大いなる落胆をさせられました。
(多分そう感じておられる方もいらっしゃるでしょう。某マカロニ友人もそのようなことを言われてました)
どうも目的が見えてこないのですよね...。何がやりたいかの。
別にCDぐらいで目くじらたてるなと言うかもしれませんが、内容がほとんど?でした。
もう3回目のリリースなのですよ????(初版RCA(BMG)CDは仕方ないとして)
「Una pistola per Ringo」の組曲も?です。
「Il ritorno di Ringo」のアナログ発売ダイアログに関してはなぜもっと音源処理をきれいにできないのか?
音質が悪すぎるのですよ...。何故?皆楽しみにしていたと思うのですが....。
買う人がそんなにいないのは解りますけど、少数の愛好家たちを蔑ろにしたような感じは否めないのでは?
一生懸命お金貯めて買っているのですよほんとに。
これはいったいどうしてしまったのでしょうか。
まさかリリースしてやってんだから有難く思えよてな感じではないとは思いますが...。
多数トラックの存在が既成事実の中肝心要はリリースしないよ。これはおいら達で楽しむものだもん
てな考えではないとは思いますが。
そのうち某お金持ちが頭に来て権利やマスターを買い占め安価でバラまいてほしいなぁ。
もう未編集でいいから全曲入りとかで。

え?日本のSF物だって何回も同じような内容を発売しまくっているって?
でも出し惜しみはしてないよ。その丁寧さは比べ物にもなりません。
愛好家を大事にするかしないかの違いだと思います。

これは野球とかと同じで好きだから文句を言うのです。どうでもいい存在であれば何もいいません。
たとえば贔屓の野球選手がミスをした時に、かばったりするのはファンでもなんでもないただの取り巻きでは
ないですか。私はファンであればプロに対してであればけちょんけちょんにけなします。
それと同じで上辺だけで好きなんて言ってるのではないということです。




2010.05.27

<値するもの>
先ほど心に響くことがありました。GARRINGOさんのブログを見ていたら
(最近風邪にやられて自身日記と生活関連以外PCを使用するほどの状態ではなかったのですが...)
マカロニ映像に詳しいというかもうその道のプロフェッショナルであるAllelujaさんの書き込みがありました。
以前にGARRINGOさんがある一場面の映像がなんの映画の映像か忘れたという問いかけがありまして、
それに対する回答というか返信があったのです。
ず〜と前の案件に対する回答ですよ!?この凄さに私はひさびさ感動を覚えました。
マカロニ・ウエスタンが好きだなんだと言ってる割には最近映像にとんとご無沙汰していて、映画を観ても
いないくせに音源ばかり追いかけては悦に入っている自分を省みると、なんと基本からかけ離れてしまって
いるのかと...。
映像があっての映画音楽でありますもの。
これではマカロニファンではなく音楽好きのおやぢでしかありませんね...。
マカロニ・ウエスタン・ファンから単なる音楽ファンになってしまう。
そしてもっと恐ろしいことは大して聴きもしないのに音源を所持していることへの満足だけになってしまい
これがさらに進むと持ってることが非常に優れているようななにか病的勘違いの世界に行ってしまう
ような。
そうなっては気持ち悪いと言われても仕方がない。
この前ディ・モールト映画祭に行って映画を観た時、久々感動していた部分がまだあったのが多少の救いになって
おります。(まぁこれも単なる自己満足ぢぁんと言われればそれまでですけど)

TVを観ながらカセットに収録しようと必死になっていた昔の頃が懐かしい。
確かに映像も見逃すかと追いかけていた。

とは書きましたが、新譜CDが出ればやっぱうれしいわな〜。



2010.05.16

<ちょと懐かしむ>
休息タイム。たむたむたいむ。

榊みちこの「北へ向かって」
鶴光のオールナイト・ニッポンにアシスタント?で出てたとき結構すきだったですよ。

浅野ゆう子の「とびだせ初恋」も結構好きなノリの曲だったのですが、あまり流行らなかったような...。
今聴いても好き。

吉田拓郎も好きでしたね。
「両国橋」「ルームライト」「銀河系まで飛んで行け!」等他者に提供?した歌も好きです。
もちろん「落陽」「夏休み」などはたまに思い出しては聴きます。

洋楽では沢山あるけどシカゴの「長い夜」「クエスチョンズ67/68」はたまに聴いてもいいですね〜。
ベスト盤とかCBSソニーの再発金ぴかジャケシングルとかよく買いました。
サイモン&ガーファンクルの「サウンド・オブ・サイレンス」はもう超有名すぎますが「コンドルは飛んで行く」
とかとよく聴きましたね〜。ちなみに解散後のP.サイモン「ダンカンの歌」とかガーファンクルの「ひとりぼっち
のメリー」とかも買ってよく聴きました。

YouTubeで聴けるとはいい世の中でござる。

2010.05.09

<CAMの失望>
CAMに限ったことではないのですが、LIBRARYの曲目ジャンルでWestrenと時々記載されていることがあります。
でも、これは曲調がWesternの部類に入るとあくまでもあちらの方が判断したもの?であり、Western映画でもなんでも
ないことが多々あります。
史劇とかの劇中で使用されていた曲をWesternと表現してあり、違うと解ったとたんに大きな落胆をさせられます。

まぁ勝手にこっちがそう勘違いしているだけなので、失望するのもおかど違いかもしれませんが。
でもね、Westrenというお題目を掲げながらWestren映画でない曲を入れているアルバムもあるのは事実でございます。
この場合はWestren調というお題目を入れるべきではないかいなとは思う。
まぁどうでもいいことですけど。

2010.04.18

<新夕陽のガンマン/復讐の旅>
こにい・ぶれすとふるさんに昨年飲んだときに"新夕陽のガンマン"のテーマ曲はモリコーネが津軽じょんがら節
を参考にしたものだよと聴いておりました。
昔からなんとなく東洋の雰囲気と強烈に尺八の音色をイメージさせられる曲なので好き嫌いがはっきりでるような曲
ではないでしょうか。モリコーネも思い切ったことをしたものですが、当時のモリコーネならこれはありだと思います。
これがあったから更に格が私の中では上がったと思いますよ。
"さすらいのガンマン"のインディアンをテーマにした女性ボイスの乱叫や"復讐のガンマン"のテーマ曲での
動物の咆哮や打楽器(学がないので何だか解らん)の乱打、女性ボイス等の独特な節回し、はたまた"続夕陽の
ガンマン"の声による"あ、あ、あ、あ、あぁ〜"+ぼよぼよよ〜(オーボエ?わかんね〜し、知りたくもねぇ)、
ここで"新夕陽のガンマン"のこの音色でモリコーネのどうだ!!!!!
を見事にどてっぱらに受けたのでありんすえ。

ですからこの新夕陽のガンマンの音色は当時のモリコーネのやりたいほうだい実験の代表とも言えるかもしれません。
(が、言えないかも知れません。こんなものは一人一人それぞれ思ってるのが正解!)

独特モリコーネ期の作り出したモリコーネ変態節ですな。(だから結構聴いたら強烈なので好き嫌いはっきりなのかも)
たぶんこのテーマ曲を流したら、知らない人はなんじゃぁこりゃ、こんなの流すなよぢぢいと思うと思うとよ。



ちなみにジャケの絵のリー・ヴァン・クリーフの拳銃を持つ手は、
この場面(CD写真に使用されている)のジョン・フィリップ・ローの手を見て描いたのかえ?(だってそっくしなんだもほ〜ん)

2010.03.16

<抜ける〜>
同病者に捧ぐ。

髪の毛ぢゃないよ〜!
腰ですよ。腰。
重い痛みが続いていますが、ちょと洗面所とかでお辞儀姿勢を取ったとたんにデンキが走る走る。
ガクッとなる場合が多く恐怖!
普通に座れないのでごぜえます。
病院に行くには痛みが多少治まらないと行かれません。
考えたら病院に行ける人って、行けるだけ元気だと思いません?
ほんとにきつかったら病院に行けるまで充電しなければならないと思うのですが。
風邪で発熱の時なんかもそうですよね...。38℃超えたら気持ち悪くてふわふわして
ガンガンして歩けないですもんね...。

このPCからの書き込みも這いずってきて立ち上げて変な姿勢で打ち込んでいるだけ。
普通ぢぁあいられまへん。
え?だったら書かなきゃいいじゃんって?
愚痴ぐらい書かせてよ。誰も見てないけど、奇跡的に見る人が居るかもしんないし。
同病の方がうんうんとなるかもしれないし。
ひとりぢゃないんだ屁のファミリー。

やっぱ、ひとりですな。

2010.03.15

<喜劇>
いやぁ最近シーシェパードとかいうお笑い?グループの話題がいろいろ新聞とかTVニュースでやってるけど
他にやること無いのかなぁ?何か仕事すればいいのに。
寄付を集めるのにパフォーマンスが必要なのは解るけど...。
もうニュースとか話題に取り上げるのやめればいいのに。
(とかいって私も書いてるけど、他にも重要なニュースがあるのでは)
何か名誉とかが欲しいなら自己中心的な人間の見本シー・シェパードとして表彰でもしてあげればいいのに。
歴史とか他の国とかオーストラリアの現状とか調べれば何も言えなくなると思うのだけど、
自分たちだけが生きてる世界のことしか考えてないのだろうなぁ。
というより自分たちの都合の悪いことには一切触れないでしょう。
ある意味人間の本質が垣間見えていい勉強になるかもしれない。
自己中の人を指してシー・シェパードというあだ名もありかも。
あいつ、シー・シェパードだよな〜とか。
ごめん、俺シー・シェパードってたよとか。(意外と仲直りがしやすい?)
結構いいかもしれないよ。

人のシー・シェパード見て我がシー・シェパード直せ。

と書いた内容、私もシー・シェパードってたかも。

2010.03.13

<Vasco Vassil Kojucharov>
今(2010.3.10現在)私が思いつくVascoの出回っている音源が以下となります。
まだあったかも知れませんが、脳味噌に浮かんできません。
"Dio perdoni la mia pistola"
"Anche per Django le carogne hanno un prezzo"
"Semino la morte... lo chiamavano il castigo di dio"(Django... Adios!)
"Spara Joe... e cosi sia!"(Un uomo chiamato Dakota Joe/Joe Dakota/Shoot Joe, and shoot again)
"Una lunga fila di croci"
"Tre croci per non morire"
"Se vuoi vivere... spara!"
"Ad uno ad uno spietatamente"
8作品ぐらいですかね。

Vasco節といえる独特な節回しで聴けばああ...となります。
(でもどの作曲家も同じですかね)
でもね、喜劇はわからんですよほんとに。
もし、喜劇ウエスタンでまったく疾走感のないのんびりムードでもやられたら解りません。
Vascoの喜劇集?LPなんてめちゃくちゃ腰折れですもの。
(うわ〜あのVascoがやっちまったなぁてな感じ〜)

イタリア某マイナーレーベルがVascoのLPアルバムを出していましたが、それも確か2枚。
ちなみにシングル1枚をリリースしている。
ただこれが曲者で、会社が変わったかジャケ写真は同じ柄だがレーベル違いで別内容のLPが出ているのです。
このレーベルでの発売枚数が不明であるので、もしかしたらまだ知らないVascoものが出ている可能性はあります。


一覧に戻りますが、私の脳味噌で8作品出てるということは結構いい方ではないすかね。
今CD化が進んでかなり発掘されてますけどまだまだ出ていない作曲家もいらっしゃるのでは?
Marcello Gigante, Felice Di Stefano,Lallo Gori,Piero Umiliani等はまだまだそれ程出ていない
ですよね?

2010.03.10

<おぢさんは1975年ぐらい以降のモリコーネを覚えられないのだ>
高校で「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」を聴いてから、それまで歌謡曲、ポピュラー、ロックという嗜好から一気に
映画音楽の世界に目覚め、特にエンニオ・モリコーネに魅せられてその世界にどっぷりとつかってしまったかと思うのですが、
好きだ好きだと言っている割には80年代以降はさっぱり解らんのでございます。
まぁ好きだから一応は買っとこうということでストックはしてはおりますが、マカロニ・ウエスタン以外はそれ程思い入れが
ないのであまり音楽も覚えないというとんでもけしからんファンかもしれないでごんす。
でも、1970年代中頃以前のモリコーネであればマカロニ以外も大好きなのでございます。
「アルジェの戦い」「俺はプロだ!」「さよならを言わないで」「シシリアン」「ケマダの戦い」「死刑台のメロディ」
「殺人捜査」「歓びの毒牙」「アルデンヌの戦い」「私は目撃者」「女と将軍」「テオレマ」「サン・セバスチャンの攻防」
「ザ・ビッグマン」「狼の挽歌」「家庭教師」「シシリアの恋人」「エスピオナージ」「遙かなる青い海」「彼女と彼」
「赤いテント」「盗みのプロ部隊」「さらば恋の日」「明日よさらば」「エスカレーション」「黄金の眼」「恋人泥棒」
「ギャングスター」「目をさまして殺せ」等など上げていたら切が無いぐらい好きな曲ばかりでごんす。
なぜなんでしょうかね?
一番悪い言い方ならばモリコーネがまだ荒削りではあるが発展途上で油がぎとぎとしはじめから乗りきってきたときだった
からかも知れません。(勝手にそう思っているだけでモリコーネさんのことなどは解りませんが。
また、変に解りきったことをいうような評論家かぶれやとりまきでもないし)

とにかくこの時期この音楽があるからモリコーネが好きになったことには間違いありません。

マカロニ・ウエスタンの音楽でも特徴がありますよね。
初期の「赤い砂の決闘」はモリコーネの片鱗を見せますがまだまだスタンダードな西部劇音楽の範疇に収めたような感じが
なんとなくします。
大ブレイクした「荒野の用心棒」でマカロニ音楽の礎というか基本的なものができあがり、「夕陽のガンマン」に至っては
これはもう西部劇いや映画音楽史上もっともすぐれた名曲といえると思います。
当時は流れてくれば誰でも知っている曲ではなっかたのでは?
TVなどの西部劇コントとかでもこの曲が流れてくる場面がありましたし、いまだに使用されていたりしますよね。

その大傑作の他にも同時期に「夕陽の用心棒」「続荒野の1ドル銀貨」といった親しみやすいまたドラマチックな曲を提供して
くださっております。
しかし、何度も言いますがモリコーネは「夕陽のガンマン」というとてつもない名曲を作り上げたものでございます。

ところでここでとどまらないのがさすがモリコーネ。中期にさしかかると物凄い油ぎらぎらというか土着的というか
動物的?灼熱的?なむんむんな曲を作り出してくださったのでございました。
サイケですな。いやいや味付けがしつこいパスタとぎとぎとピッツァを油でぎらぎらの口でぐちゃぐちゃくいながら
葡萄酒をこぼしながら飲むといったような音楽!しかも、太陽ぎんぎらの下で。
これが「さすらいのガンマン」でありさらにグレードアップした「続夕陽のガンマン」!ではないでしょうか。
なんかマイナーレーベル的音源の扱いを受ける「帰って来たガンマン」も外せません。
ここでさらに「血斗のジャンゴ」「復讐のガンマン」とたたみこまれてみなはれ。
もうこの時期のモリコーネには文句なし!
なんだかんだ言っても結局この年代の音楽を聴くのが一番いいので〜す。
この頃また「サン・セバスチャンの攻防」でもまたいい曲を書いているのですよね〜。

それを引きずりつつ「TEPEPA」「五人の軍隊」「豹/ジャガー」と言ったいかにもの曲等を世に送り出してくださっております。
しかし、この辺が後期にさしかかってきた時期かもと思うのでありんす。
「ガンマン大連合」のような名曲もあり、さすがはモリコーネと思ってはいましたがこの時期以降ぐらいからだんだん
音色が綺麗になりつつあるように感じられます。

それとマカロニ・ウエスタンが喜劇化してきたのにもぎらぎらからの移行かもしれませんが...。

正直「ウエスタン」は好きですが曲でいえば「復讐のバラード」は大好きです。しかし、「ウエスタンのテーマ」は
目的で聴くのはちとつらいです。BGMとしてたまに流すのは綺麗でいいのですが、なんか目的で聴くと間延び
しちゃうんですよ。
「夕陽のギャングたち」もコーラス部分や「乞食の行進」は大好きですが、全体を全部と言われるとやっぱ
間延びしちゃうんですよね...。
逆に「黄金の棺」の全然綺麗でもない劇中の道程を行くような音楽は聴いてても別に苦にならないような...。

そんでもってこれ以降となってくると上記に書きましたマカロニ以外のタイトルなどはいいのですが、
なんかあやしくなってきてしまうのでございます。
それでも「エーゲ海に捧ぐ」「オルカ」ぐらいならまだ大丈夫なのですが...。

NEW MORRICONE は、よう覚えられまへん。

「武蔵」に至っては全然興味が沸きませんでした...。

何故今こんなことをとお思いでしょうが、だんだん記憶が薄れていっているので今のうちにこういうことを
思っていたということを書き残しておこうと思っている次第にございます。

自分の母親を見ていると、人間の記憶などどうなるか解らんようなきがします。

果たして死ぬときまでモリコーネを覚えているか!?
いやはやマカロニ・ウエスタンを覚えているか!?
自信ありますか〜?

「モリコーネってだぁれ〜?」
「海の向こうの食い物かも知れねえなぁ〜」

って答えるかも知れねえなぁ〜。


2010.03.02


<新夕陽のガンマン>


にみられる音源飽和逆転現象が進行しつつある今日この頃。
ひと昔前(まぁ1970年代半ば近辺)であれば、映画音楽とくにマカロニ・ウエスタンであれば
定番として「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」「ウエスタン」「怒りの荒野」等のRCA系や「続夕陽のガンマン」「豹/ジャガー」
でのユナイト系、「続荒野の用心棒」「ガンマン無頼」等セブン・シーズ系で発売されるのもそれぞれお決まりのものが
峠を越えてしまったものとしてオムニバスに収録される程度でありました。
珍なものなどほとんど聴くことなどありませんでした。
その後の輸入盤ブーム?(輸入盤は1970年代後半以降にポピュラーになってきたかと思うのですが...)
で或程度の音源が聴けるようになりましたよね。
それでもたまに珍というかまあまあ知名度のあるものを入手とかでしたか。
日本盤でのシングル発売またはアルバム発売の廃盤以降はめったに購入できなくなってしまう音源もあり
1980年代に入ると中古盤屋での出会いが貴重になってきたかと存じます。

ですからアルバム盤が出ていないものやオムニバス盤でもたまに一曲または数曲があるけど音源が散在して
いたりするものは結構貴重であり、また散在した音源を集めるのに無駄買いをしたものでした。






ところが最近の映画音楽の発掘努力?により昔は貴重なものだった音源がどんどん発売されるようになりました。
もう貴重だったといえるものが、また発売かいなというような感覚になってきております。

「新夕陽のガンマン」などは昔は「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」をレギュラーとするとまったく貴重なものとして
捉えていたように思います。
今ではお気軽に購入できる音源となりました。逆に今回はどんな曲が増えたの?とかまぁとりあえず買っとくかとか
の位置にまでのし上がって?(逆に貴重感がなくなりました)しまったですね。

「血斗のジャンゴ」「復讐のガンマン」「ガンマン大連合」「五人の軍隊」「殺しが静かにやって来る」「荒野のお尋ね者」
「西部悪人伝」「大西部無頼列伝」「さすらいの用心棒」「さすらいのガンマン」等...いつでもどこでもアルバム盤が売っております。
ちょいと寄ったデパートの輸入CD売り場にもおもむろに置いてあったりします。

いい世の中になったのか...。

2010.03.01

<みな自分が好き?>
自分で屁をこいたら一応確認でくんくんとかしませんかぁ?
うう..くっさ〜とはなっても別段それ以上でもそれ以下でもないですよね。
まぁえんでないかいこの辺でとか昨日の食したものを分析すればまぁこの辺かとか納得しますよね?
それとある程度のにほひの強弱は予想?ができるじゃないですか?
たとえばうんちがでそうというときに放屁をすれば予想通りにハイレベルの世界を垣間見ることができるかと。
ところがもう実もないしそれ程食した後でもなしの平穏状態時での放屁はスルーというか"ん?匂いがない"と
落ち着いてしまうような。
とにかく自分の匂いであればそれが即死級でもふむふむぐらいで終わらせられる耐えられる逆に愛くるしい
という感じでは?香ばしいとかナイス・ブレンドとか。
しか〜し、他人がするとなぜ過敏に反応してしまうのでしょうかね?
いや気にならないという人だって、数秒後にメガトン級のにほひを嗅いでしまえば絶対に鬼の形相と化して
しまうのでは?
音だって許せませんもんね?
やっぱ自分が好きで他人が許せんのはにほひの世界ではないですかね〜。
知り合いの野朗どうしだと、屁をこくど〜とかくせえぞこのやろうって笑って終わりですけどね
カップルとかはどうなんでしょ?


ん?物理てきに目に見えるものもありますな。鼻クソとかはたとえば自分の指で触れるじゃないですか。
しか〜も、予想以上にでかいのを引き出したりするともう結構うれしかったりして。
やったなとかいう達成感を得られたり。
また、案外あっさりめの形が良い鼻壁に湯葉のように乾いた状態で引っ付いてたものが爽やかにつるんっと
取れるとこれまたさ・わ・や・かー!となりまへん?
これをNEXTといっしょに合体させさらに大きなものを得るとなんか満足してしまったりして。
鼻の通りがよくなり爽快!
以上のことを無意識にして軽い幸せ感を得ているに違いないとみた。
しか〜し、他人が鼻クソをほじっているとまるで親の敵を見るように嫌悪感をかもしだす方が多いとは思います。
ほじるな!ってなかんじ〜。

まぁみな自分の排泄物にはそれ程嫌悪感を抱かないのは生理的に当たり前なのでしょうけど。

蛇足:
結構うんちででかいというか上手に長いのがでたときにある喜びを感じることがありませんか〜。
新記録!とか?30センチ級とか。周りに報告したくなったりして。ギネスとかないのですかね?
それも一気にするするする〜というようになんのパワーも使わず抜けてしまうとおー!やったぜ!
今日はついてるとか何の根拠もないのに結びつけたりして。(私は結び付けませんが)
(この話題はどっかで書いているかも...)

鼻クソと耳クソと目クソってありますが、鼻クソだけはダントツに嫌がられるじゃないですか?
なんででしょうかね〜。

2010.02.28

<後味悪くて...>
子供を虐待する奴。
必ず天罰が下るように願っております。
できれば子供にしたことがそっくりそのまま返りますように。

2010.02.24

<寒さで有効>
昔マイ・ブームであった辛ラーメンを最近また一週間に一回ぐらいは食することになってます。
これに豆板醤とかキムチを追加して、最後に生ネギを沢山いれたらもう〜うし。

汗がだらだらだらだらだら溢れてきてとってもうざいことうざいこと。
(わたしはですが)
ブスタオリー片手に汗をふきふき喰らってます。
結構からだがぽかぽかぽかしてあたたこうございます。
しか〜し、ぼんびー部屋寒なので汗をすぐに拭かないと凍死の恐れも無きにしもあらじんと魔法のランプ。

※反復する言葉はわざとテンポが悪くなるようにしております。

2010.01.17

<本音>
表というか日記とかは景気いいこと書いてるけど、もう昨年暮れから新年は実家の母の面倒と年末・年始の
作業でほとんど時間がなかったんだよね...。腰と背中は悲鳴を上げていて時々の痛みをごまかすボルタレンが
命。なにをやるにも痛みと同居。寒くなったから余計やばいし。
腰の抜け(ギックリ)の一歩手前が何度も起こるようでは怖くて怖くて。
賀状を刷る作業でさえかなりの体力と時間がかかってるようじゃ...。情けない...。
やばいときははいはいで移動...。まぁ、こんなもんぢゃ。

新年1日〜7日までの生活状況・人間関係ともに予想通りで特に変わりなし。


2010.01.07

<正月気分などはありません>
あっと言う間に早正月2日目ですが街中はとても静かでいいですね。いつもこうであればいいのですが
ねぇ.....。
○×△◇氏のブログは面白いのですが、昨年ご不幸があったということで今年は日をずらして書き込もうかと
存じます。

2010.01.02
<新年>
明けましておめでとうございます。
さてさて今年もネガチブ、めめしく、愚痴だらだら、脳味噌からから、逃げ腰、自分を棚に上げての
いいかげんを書き込んでいこうかと思っております。(ただし嘘だけは書かないように心がけて
おります。そうしないとなんでもありになってしまうから)

じゃね〜。

2010.01.01

<げ〜ひ〜(髭)>

GARRINGOさんとかPaleriderさん等のマネではないけど、ここ2ヶ月ばかりげ〜ひ〜をはやしておりんぽす。

お〜なぁんと現在進行形のUp !(現在の一部でも顔出しはHP初)

みゃかろに大会(*1)にこれで参加したかったのですが、母親とあたいのこっしー(*2)のぜうたいが悪かったので
断腸の思いで諦めたのでござった。
驚いたのは!?げ〜ひ〜に白髪が混ざっておるのでございます。
ここ2ヶ月でまぁこんだけ?とは思いますが、伸びすぎるとくすぐったいのでハサミで調整している次第にございます。
伸びるとなんとなくくすぐったいのよ〜。
あの〜鼻かむと鼻汁がげ〜ひ〜に付着してティッシュがすべるのですが〜。

夢は牛乳を飲んだときにげ〜ひ〜に付いて、そのままにしておき蠅がとまるという構図。
あっこがれてるのでござります。なんとなく臭そうで、汚らしそうだけどマカロニっぽくないですか?
(方向感が間違っていたらごめんね〜)

と思っていたのですがもしかしたら近日綺麗さっぱり剃ってしまうかもしれません。


(*1)マカロニ大会。
(*2)腰。

2009.11.16

<幻のとなるかも...>
日韓クラブチャンピオンシップという試合が長崎県営スタジアムで行われましたが、これは日本と韓国で優勝した
両チームで試合を行い勝者を決めるというものでした。
昨年までの4年間はアジア・シリーズとして、日本、韓国、中国台北、中国でリーグ戦を行い勝者を決める
ことを行っておりましたが、資金不足等により日本と韓国の優勝チームのみの対戦となった模様でございます。
しかし、また来年の2010年よりアジア・シリーズが復活となる見通しとのこと。
つまり今回の日韓クラブチャンピオンシップというのは最初で最後の行事となる可能性があるのだそうでございます。
貴重ではあるので新聞紙面をここに残すようにいたします。








2009.11.15

<号外>
結構号外をいただいては記念として取っておくのですが、どこにしまったかわからないのですよ。
今までのをどこにしまったのであろうか。
記念品とかもそうなんですよね...。映画関連でいただいた特典とかも後で後でとしまい込んでは
どこにいったかわからずじまい。まぁいいさ。そのうち忘れた頃に私の前に出てきてくれれば。

号外-巨人優勝 2009年11月7日版










こういうのは歴史ですよね。何年かしてああ...こういうこともあったなぁなんて。

2009.11.10

<なんだかなぁ...>
×○ファンの裏サイトは面白いですが、意外と皆そう思っているのですかね。
世界的な国際試合で役に立たない○×が、国内試合では内弁慶的活躍をして自身ありげな偉そうな
ことを言っているのが滑稽というかみっともない恥じの上塗りというか。
いろいろな気持ちは皆同じなのですかね。
(一部の変に擁護するような自分の見方は違うみたいな態度は鼻につくのは一般平民の私としても
感じえるものが無いとは言えないかも)

今年は国中が熱くなったあのすばらしい試合が見れたのが最高ですよ。

今の商業的とってつけたゲームに偉そうなこと言われてもは確かに白けるとは思う。

2009.10.20

<やってみなくちゃ>
投資はさっぱり解らないのですが、なんでも様子見とかなんとかいうのも。
早い話、「振らないバットにヒットは出ない」と同じでなんかやってみないと何にも起こらないんですよね!?
なんにもしないで「やってればよかった」とか「やらなくてよかった」とか、何だかそれはただ何もしてないので
投資も糞もないただの無の時間を過ごしただけのことですよね!?
やってもいないで予想が当たったとか何とか言っても、だからなに?の世界かなぁと。
なぁ〜んか一生様子見で終わってしまったりして。(んなこと無いのは百も承知ですが)
私は様子見という言葉がだいっきらいなので、いつもつっこんでます!
結果?いつもマイナスですよ。がっはっはっは!あ〜面白い。

様子見糞喰らえ!

皆予想通りに行っていたら損する人なんていないんじゃなぁ〜い?とか思ってたりしてます。
それだったらこんなにも金融危機なんてならなかったはずですもんね!?

NZ$では儲けさせていただきましたが、US$ではもう最近の円高の通り大打撃!
だから面白いです。とっくにうっぱらった豪$は今頃上がるし。
なんでも11月にはオーストラリアの住宅価格が上昇するかもしれんそうですが。
これだけでそっち方面に手を出しそうな、あほな私はまぁ救われないでしょうが
やらないで何の結果も得ないよりはいいとは思っているおおばか野朗です。

でもBRICsと単独中国は、それぞれ基準価格が購入時平均よりそれぞれ2,000円、1,500円程度上昇している
し、REIT関連は皆購入時より上昇しているので今のところはいいのかなぁとも思っております。

南アフリカはいいですよね。8〜9円台の時に購入しておいてよかったです。
利率は今でも5.782%!(8%台からは大分低くなりましたが...)
これのお陰で今はまだ希望がもてるのか?
んでもってアホな私は、オリンピックがリオと決まったのでブラジルに投資を...。
(絵に描いたようなバカかもしれないけど、やってみなくちゃわかんないですもんね!?)

とは書いておりますが、未だにCDやレコードの購入代金の借金を返せないので偉そうな事は言えませんが...。
何かすんませんです...。
ほんとにちっちゃい人間でございます。

あ、そうそう、臆病者なので純資産が多いところを買ってます。ここがちっちゃい人間所以でございますね...。

2009.10.14

<寄生虫野朗>
美食家ってなに?何やら人が作った飯食って美味いやら不味いやら能書きたれているだけ?
金持ちの道楽から生まれたようなものかいな。
んで、何やら偉いの?え、偉くもなんとも無いただの人?なぁ〜んだ、要はあれだ自称プロサーファー
みたいなお笑いさんですか。
あ〜、びっくりした。

私は子供の頃、真夏の地区ソフトボール大会予選で突然の雨の中、避難したワゴン車内で食べさせていただいた
塩ゴマのおむすびとタクワンが今まで食べた中でいちばん美味しかった。
あれを超えるものは今まで食べたことがないです。
(そりゃ貧乏だもの、高いものとかまだ食べたこと無いものはいっぱいありますがね)

自称美食家に捧ぐ。

2009.10.05

<よくないね〜>
今まで生きてきたのを振り返ると、あんまり面白くないんだよね。
何が面白くないかってのが解らないから、余計面白くないんだよね〜。
平凡なのは解るけど(平凡の基準を問われると言葉につまるけど、愚痴なんで軽く流して〜)
なんだか当たり障りの無いことをただやってきたような。
(時々それが良かったと思ったりするもんだから、ややこしや〜ややこしや)
"YaYa Cosi' sia"
善でもなく悪でもなく。(善になる勇気、悪になる勇気は生まれたときからない!)
どっちつかず。
酒でも飲みに行きたいけど、体調悪し。
書かなきゃいいのに、こういうこと書いてるし。
ようするに暇人かいな。レベル低〜。

あ、ただ無心というか頭がカラッポ(いつもとかそういうお約束は置いといて)になれるのが
実家でのプチ家庭菜園。もろちん腰にコルセットを巻いて負担をかけないようにの病人ですが。
この時ばかりは唯一いいときなのかとも思ふ。

2009.09.25

<いいすね〜>
いきなり日活映画「赤い谷間の決斗」の主題歌がいいですね〜。
もろちん歌っているのは主演者の石原裕次郎。
映画は見たことないですが(見てても忘れてる)、主題歌の間奏のトランペットもいい響きでございます。
何かアクションみたいですが、たまにはしっとり聴いてみるのもまたよきかな。



蛇足ながら私、裕次郎の出ている「待ち伏せ」の音楽がすごく好きです。
(他に三船敏郎、勝新太郎、浅丘ルリ子、中村錦之助)
タイトルバックにすごくマッチしてると思います。
いまだにたまに聴いたりしてますよ。


2009.09.20

<2009年度 農作業報告?>
ことしは出足が遅くて作物はあまり期待できませんが、まぁちょこっとやってます。
とうもろこしときゅうり、昨年から実家に生えるようになったゴーヤ、それといつ蒔いたか忘れた
万能ねぎってやつ。(確か今年はじめ?ぐらいだったと思うのだけど一時期枯れたのが今になって
元気になってきた)




遅いと言われようがなんだろうが、少しでも収穫できればいいか。

2009.09.12

<そんな気持ち悪い人間ではないです>
発売されるシリーズもの(GDMとかDIGITMOVIE等)を出るたび無差別に買うほど自慰的というかそろえて
一人微笑んでるような気持ち悪い?人間ではないですよ〜。
好きなものとか興味を引くものぐらいです。
レコード音源とかもそうですよ。
自分でよければそれがベストだと思います。なんちゃって。

2009.09.07

<ついに形に表れ始めた...でも円高で...>
いや〜ひさびさ覗いたら8月7日時点でUS$が97円台とありますが、今は92円台の円高になっちまいやがり
ましたね。どうしたかって〜?9/2(水)〜9/3(木)にかけてもちろん逆らって買い増し。
ちなみに7月19日に書いてたUS $ 93円台で購入したものは既に94.58円の時に売却済で多少平均値を
下げることができました。(よかった〜)
今後もこんなせこいやり方で平均値を下げていこうと思ってますが。

2009.09.04

<ついに形に表れ始めた...>
全体的に投信の基準価格の上昇が見て取れるようになってきましたね。
100年に一度かと言われるぐらいの下落の後を受けてますからもう上がるしかないとは
踏んでおりましたが、これほど上がってくるとは思いもよりませんでした。
景気回復に向かっているのは確かではないでしょうか!?
"安いうちに買え"が来年後半ぐらいに身に沁みて感じられるのでは?

そういえば円安でUS$が97円台にまで。NZ$が65円台。どうなる!?

2009.8.7

<みんな個性的ですよ>
仕事でも遊びでもなんでも無心に向きあってやっている人(男女関係なし!)って
カッコいいよな〜。
全然関係ないけど結婚とか気にしない人もいいよね。
というより今の時代既婚か未婚かなんてのをいちいち気にしてる人なんていないでしょうね。
30歳までにしなきゃいけないとかくっだらない思想に左右される人がいなくなってきていい世の中
ではないでしょうか!?
昔は自分が既婚であるということしか自慢できないような上司とかが飲み屋なんかでよく結婚の
話とかしてたけど、今はそんなナンセンスなこという程ヘボな人間がいなくなったということですかね。
世間体に負けて自分の意思を貫けないで結婚したような話とかもうんざりですな。


女の人一人で食事とか飲み屋で一杯とか旅とかしてる人ってカッコいいなぁ〜と思います。
そういう方に声を掛けるような野暮な人間にはなりたくないです。
(結構尊敬の眼差しになりますが、失礼なのであまり見ないようにします。というよりすぐ他のことを
考えると忘れてしまいますが...)

仕事でも余暇でも一人でってなんかカッコいいんだよなぁ〜。
さすらいの一匹狼ってな訳じゃないけど。
或程度のシステムを網羅しているからどこでも一人で何でもできるなんてやっぱカッコええわ。
(複数が悪いと言っている訳ではないのでその辺はわかってくださりますよね)

2009.07.20(ちょい昔の戯言だけど...)

<さらにつぎ込み>
まだまだUS$が93円台ならとちょび購入。
もう持ち金がないのでほんまにちょっとで...。
やんなきゃ始まらない。なんて、いま某×○では購入手数料0円なので得。
こういうときに買っておかなければ。あとは円安までまつのみ。
この時点が7月17日(金)。さてさてどうなりますでしょうか。

それよりもいい銘柄発見!?
REITなんだけど、分配がまだまだいい方だし思い切って購入。
とにかくお金を生むには何か投資をしないと口で理想ばかり語っていても...。実際やらなきゃ。
昨年から今年にかけて100年に一度の不況と言われているぐらいとにかく安いのだから、安いうち
にとにかく購入。マイナスってるけど関係なし。
で、このREIT商品は分配が現在80円。今週末の基準価格だと1万円でだいたい185円の分配となります。
仮に10万円買えば毎月1、850円の分配となります。(普通分配になるかは今後の不動産事情次第。
またその場合の税金等も当然かかりますが)
今までの経験上REITは購入後全て上がっているので今現在損なものはなし。
今現在のこの状況で損が出ていないのだから安いうちに買うはまぁ完全間違いではないとは思うのですが...。
まぁREITは今が買いでしょうか。
ということで、私は突っ込んでしまいました。
怠け者+病気がちの私はいつどうなるかわからないので、僅かでも収入がある道を作っておかないと...。

来年の7月にまた結果というか続きを書きましょう。(可能であれば)

2009.07.19

<円安に傾いている?株価が上がりはじめた?>
躊躇した時点ですでに運は逃げてゆくとは言いますが!?、円安に傾きはじめましたね。
92円台であったドルが94円台へ、NZドル58円台61円台までになってますなぁ。
今回USドルの買い増しは今のところ吉に動いていますがさてどうなるか。
(USドルはお陰で平均ラインを下げることができました。ただし現在の価格だとマイナスこいてます)

元手があまりなかったのでちょっとしかチャージできませんでしたが、あればドーンと行きたかったかも。
別段必要なければ売らずに持ってればいいだけであって、利益がでるのであれば売ればいいだけなのだから
これといって特に問題ないのでは...。
ちなみにMMFなので持っていれば利息がついてくれるし。
(と書いているといかにも持っていそうですが、ほんのちょっとなのでショボイといえばショボイ)
偉そうな?ことを書いてるつもりはありません。解ってないのにやってる程度だもの。

2009.07.15

<痛みはわからんよね〜>
最近「腰椎椎間板ヘルニア」(略してケロニアと呼んでいる。どこが略じゃ)のせいではなかろうが腰が
痛くて痛くて仕方ありません。
痛み止めはいただいて飲んではいますが、耐性?ができたのか効き目は?ですかね〜。
同じ悩みの方もいらっしゃるとは思いますが。
私は腰と背骨(2箇所)の計3箇所がやられていて、突然の痛みやら慢性的な痛みやらで普段悩まされて
おります。でも、人それぞれ痛みの大きさや周期が違うと思います。
だから他人の痛みはわかりません。私の痛みもわからないはず。
ですから、他人の痛みはわからないでいいと思います。
よく人の痛みなんてわかんないくせにとか言う人がいますが(もういないか、昔のドラマみたいなセリフ)
、当たり前なのでわかる必要などないと思います。
わかる人なんていないでしょう?だって一人として同じ状態ではないのですよ?

本人の自覚次第では。
話を聞く事はできますが、下手な同情もできないし身体の悪い方に接するのはとても難しいことだと思います。
自分よりひどい病気で苦しんでいる方とかに対しても早くよくなって欲しいと願うことはできますが、
悲しいかな助けることは多分できないのでは...。力になることは多少はあるかもしれません。
ですから私は他の方には早くよくなってと心から願うことにしております。

2009.7.某日

<証拠は示さんと?>
Paleriderさんのブログに書き込んだ題名で買ってしまったLP"Brutti, sporchi e cattivi"でやんす。
CDも既に届いてますが、一応LPを載せんとね...。


A.Trovajoliのコーナーでも作って載せりゃいいのかもしれないけど、わたしゃTrovajoliは"星空の用心棒"を
たまに聴くぐらいで(PCに落とした音源)あとは全然聴きません。
そんな人間が知ったかぶりしてもどーしょもないので、恐れ多くてコーナーなどもってのほかでごぜえます。
(あんまし好きでないのが本音。なんでも載せりゃいいという問題ではないと思いまして)
本当は大場久美子とかのレコードの方がいいんだけど。


一部こんなのも撮りましたが載せるとかいう次元ではござんせん。
Piccioniもあまり気が乗らないので多分載せないでせう。
どっちかというと何か全然人気ないとかいうのがいいかも。(あくまでもかも)

2009.07.某日

<同じの買うんだよね...>

昔からなんだけど、すでに購入済のレコードでも売っているのをみると買っちゃうんだよね〜。

こういうのとかさ。
勿論普通のこだわりの無いオール・ジャンルのお店から。
ときにこだわりのない方が買いやすいしいつまでも売れないし。
(それじゃ金に余裕できたら買っとこかとなるじゃない。もっと音いいかもしんないし)

Note:Sold

<う〜ん、でもおぢさんは怒っているよ>
こんばんみ〜。(一般な人向け。個人的に好きな人にはこんばんじーを使用してます)。
音楽が好きでもマカロニ・ウエスタンが好きでもない人にはちょと失礼いたします。
表(映画音楽中心)のほうにはちーとも興味のない方にはすんませんですなぁ。

マカロニ・ウエスタンってほんと面白いですよ。その何というかあまり講釈たれずに
ドンパチやってくれるし、不謹慎かもしれないけどドバドバ人が撃たれて死んだり、リンチ、裏切り当たり前。
時には悪人を中心に描いたり金のみを追い求めたりとその破天荒なストーリーは映画としての娯楽を存分に
満たしてくれます。糞長い人生論とかはないし、くどくどした説法のようなものもなし。
たまにう〜んもあるけど、徹底的な糞くだらなさやもう見ているほうが恥ずかしくなるようなレベルの作品群さえ
愛しくなってきます。(俺だけか)

とまぁ前置きが(言い訳が?)長くなってしまいましたが、そのマカロニ・ウエスタンの音楽ってぇものがどういうわけ
か一級品に近いのですなぁこれが。今では有名人になってしまったエンニオ・モリコーネやルイス・バカロフと
いった方々もたくさんの一級品を世に送り出してくれておりまする。
(たまにものすげ〜つまらんものもあるけどあんましお金をもらえなかったからの手抜きかなんて想像したりして)

さて本題。最近マカロニ・ウエスタンのCDが多々発売されその音源の良さに大変感謝しておると同時に、
いまだにアナログなどを探したりしておるのですが、どうも腑に落ちないことに多々ぶつかることがあまりりす。
というのは、なぜこのアナログがあったのに今まで知らなかったの?とか何十年もたっているのにマカロニ・ファン
だったら知っている方も多分いたろうにと思うことに出くわすのでごんす。
(あ〜眠い)
そしてこの狭い心がふつふつと嫉妬心にさいなまれていくのでござんした。
さてさて今日の怒り。

このアナログはちりちりが多くてしかたありませんが、こんなのもあったのね。

南から来た用心棒(Arizona Colt Theme Song)〜アナログ音源

(すんませんが音質落としてます)

フランチェスコ・デ・マージの大傑作主題歌でございます。
落合恵子のセイ!ヤングでもかかったよ。

当時日本国内でも人気が高かったジュリアーノ・ジェンマが主演していた作品でした。
私は中学のときかとは思うのですが、TVで観てそのストーリー展開と主人公のカッコよさ
そしてオープニングでの主題歌とそのバックのアニメーションに合わせた拳銃のシリンダー
回転音、銃声に物凄くしびれました。(後でこの効果音はTV局が勝手に付けたものとしり、
非常に落胆したものでございましたが。当然DVD等には効果音は入っておりません)
特にラオール(Raoul)の歌う主題歌は並外れた一級品と感じました。
この主題歌当時の国内ヒットパレードでも上位に食い込んでいたと聞いてはいるのですが。



<「栄光への脱出」から脱出したかった>
「栄光への脱出」(1960米映画)を苦節30年以上たって初めて3時間半近くを通しで観ましたよ。
あの名曲も最初のタイトルバック以外ではそうあまり感じずというか、まぁ音楽目的でないから
と淡々と眺めておりました。
感想は"長い..."それほどリキ入れてないからかもしれないが長い...。
船のExodus号は最初に出てくるぐらいでその後の話がメインなのね。
(すんません。これに関する知識がまったくなかったもので)
それとExodus号って巨大な船かと思っていたけど、大しておおきくないのね!?
(当時大きかったのならごめんなさいね。というより知ったこっちゃないんだけど)
ポール・ニューマン扮する主人公にもなんも感じるものがなかった。
ストーリー内容については有名なのでというより、凡人以下のわたしめが語る事では
ないのでノーコメント。
この手の映画を観て講釈をたれるのも自由ですが、あくまでも私は映画はそのときの
自分の楽しむものとしているのでどうこう言う気もありません。
人事のように語るのはどうかと思われるかもしれないが、あくまでも映画として
(活劇として)としか捉えてませんので悪しからず。



うん、ひさびさひまつぶしに観た「殺し屋がやって来た」は面白かった!



2009.04.某日

<偶然!?>
昔の話ですが偶然にしては不思議というか何とも言えない思い出があります。
本当にくだらないことではあるのですが、なんか不思議なつながりがあるというか...。
まだ学生だった頃深夜ラジオ放送を毎日のように聞いておりました。
その頃はマカロニ・ウエスタンが下火ではありましたが、TVではまだまだ結構放送されて
おりました。ある時TVで「南から来た用心棒」の放映がありそのすばらしい主題歌に感動
しておりました。(まだレコード音源が出ているかも知りませんでした)
それからしばらくして落合恵子のセイ!ヤングを聴いていたときに「南から来た用心棒」の
歌がかかったのでございました。特にその時流行っていたわけでもなく(流行から過ぎておりました)
もうこれは買うしかないと音源を求めるキッカケになりました。

それから就職し栃木県は小山に長期出張に行っていた頃でございます。
出張先でつまんない日々を送っていたこともあり、休日のある日ジュリアーノ・ジェンマの
シネアルバムを購入したのです。
さて休日だから茶店にでも行ってコーシーでも飲むかと、何の気なしに適当な茶店
に入りました。そしてG・ジェンマのシネ・アルバムの「南から来た用心棒」の写真を
眺めていたときに、なぁ〜んと「南から来た用心棒」のサントラ・インストロメンタルバージョン
がかかったのです。びっくり仰天!まさか茶店の人の粋な計らい?とも思いましたが
全然関係なく、ただただその偶然に驚くばかりでございました。
そのころいろいろな茶店等出入りしてましたが、南から来た用心棒を聴いたのは人生
それが最初で最後でございます。
う〜ん、これはいったいなんだったのだろう。
(不思議コーナーのような感じですな)

2009.04.12

<こっちが恥ずかしくなる>

よくさ〜あ、機械とか使ってなんか作業やってる人に"大変ですね〜"って言うとさ、
しょーもない答えを言う人がいるじゃない!?
いや、私がやるんじゃなくて○Xがやってるんだから。(○X=機械等)
なんてさ〜。

普通の会話だとしてもつまんない。極限につまんない。
それも得意満面というか気の利いた事を言っている風な顔で言われた
からにゃ、もうゾゾ〜...。


2008.09

<S.A.E>

アメリカの映画音楽CD販売会社S.A.Eはいろいろ送ってくるのはいいけど、これは何の為かというか単なる宣伝
かもしれないけどよくわからない。
しかも磁気を帯びているので、AUDIO機器やPC周辺、キャッシュカードの類の近くに置いておくのは
微量でも良くないと思うのだけど....。(CDにも良くない?)



CDは磁気は関係なかったっけ?

2008.08

<夏>

麦わら帽子は〜どこい〜い〜った〜♪
この糞暑いときはなんてったって辛いカレーですな。
もう数年食べ続けて?いるのが、サイアムヤマモリタイカレーでござんす。
これにはチキングリーン、チキンレッド、チキンイエローの3種類がありますてあたしのばやいはグリーン、
レッドをこよなく愛しております。
(蟹と卵もあるようですが、私は店頭でみたことがありません)
特にグリーンがおちにいりで、これを食しているととにかく汗が止めどもなく流れ落ちてくるのであります。
(レッドもしかり)



バスタオルで汗を拭きながら食べております。あたしにとっては半端なくからいっすよってかんじ〜。
ぜし、機会がごじゃりますたら食してみてくんさい。マルエツに売っているのを定期的に買っておりんぽす。

この辛さは夏向き!

しかし、喰いすぎたりしてリバースなぞしてはあかんで〜。
その辛味が胃袋の酸味とマッチし、逆流したからには喉やお口が溶けてしまうのかぇと思えるほどの経験を
味合うことができます。
きっとエイリアンのよだれもこんな味かなぁと想像できまふ。考えたら二度違った味が味わえる?

2008.08

<ネタ帳>

HPを始めたころから小さなノートを持って気が付いたことを書きしるしたりしてました。
映画を見たりした時なども書いていたっけ。
でもここ最近やってません。ですから忘れることが多いです。
"どーでもいい事柄だから忘れる"のだと言われることがありますが、肝心な事も忘れますよ〜。
であるからして"どーでもいい事は忘れる"というのは嘘だと思うのですが(私は)。

昔のボツネタなどを見るとなんじゃこりゃというのがほとんどでありんすが、こんなこと考えていたんだ〜
と思えるから面白い。
同じ人間でも時間経過に従って、或いはその時の状況で考えが違ってくるのでござますね〜。
人も川の流れ同様に同じ時はない!? んでしょうね。
と、今この瞬間は思ってるあたちでござますが、便所から出てきたらまた考えは変わってるかもしれねぇなぁ〜
("かもしれねぇなぁ〜"は皆殺しのガンファイターの最後のじじいのセリフの感じで)

というより忘れてる!?

2008.06

<いんでな〜い>

歳取るともう残りの人生のことしか頭にないのですが。
なんか隠居した時のことばかり考えて、シミュレーションしているいや〜な自分がおるとです。
まず金がない!これはやばいのですよね〜。
もうなんとかなるとか言ってる歳ではないので、先を考えてはいるのですが今までの散財を振り返って
ため息ばかりなり。
先に強引に進みましょ。(でものむびりね。無理はしな〜い)
しか〜しケチはいかんとちょと前はやりのなんとかばぁちゃんにもありましたので、てきとーに。

昔にかえりたいとか言う言葉を聞くときがありますが、私はレコード等を買いに昔にかえりたいとは思います。
でも若返りたいとかもう一度人生をやり直したいとかは、じぇんじぇん思いません。
もう一度人生を若いときから過ごすなんてまっぴらごめんでございます
若い人や幼い子供等を見ると、これからの人生いろいろあって大変だろうなぁといつも思ってしまいます。
隠居してのんびり最後はどうなるかわからんけどぼけ〜と音楽でも聞きながら過ごしていたいのですよ。
だから先の事をシミュレーションしてはため息を着いているのでありますた。
(おー強引に出だしに繋がったかなあ)

なんとネガチーブな考えでせうか。うっしろむきー。
死ぬときはドブの中でも逃げ腰で死にたい。

時間は大切にしたいですよ〜。
若い時は死が近いとか思わないと思うけど、この歳同学年の友人らが旅立ちはじめるとやっぱり自分も
カウントダウンが始まっていると思います。
(事故に遭ったらどーすんだべとか、子供みたいなことは抜きで)
ですからもう好きなことで重点的に頭の中を使用したいと思ってます。他人の事には余計な首をつっこまない。
余計な事はしないですね。

----脱線1
脱線しますが以下のことを守っていれば極端に不幸を招くことはないとのことです。
(広義ですが)

・やるべき事をやる。
・余計な事はしない。

この二点を守ることがどんなに大変なことでしょうかね〜。
これが守れないから苦労するんですよあたちは。
やるべき事をやるとは、広い意味でルールを守る、決め事を守ることでごんすね...。
社会ルールや今いる場所(国とか施設...)のルール等当てはまるとか。
自分の置かれた場所・立場でのしなくてはならない行動。
余計な事はしないは、やってはいけないことをやらないというやうな...。
自分の範囲・範疇以外の誰も求めていない事をしない。
犯罪とか。広すぎてわーらん。
でも簡単に思えるこの言葉がどーすてもできんから皆苦しむのでは?...。

人助け->やるべき事
人助け場合によってはありがた迷惑 -> 余計な事はしない
びみょーにむずかちー。
その場その時の空気読め〜ということかちらん。
-----脱線1終

とにかく時間は有効に使いたいと思うだけのポーズをとりつつ今日もなるべく好きな事だけを重点的に
考えたいなぁと思っている腑抜け野郎ではあります。

感心するのは何でも討論というか何かに文句というか自分と考えが違うというだけで批判とかをし合ったり
している事がたまにあるじゃないですか。
私は時間がもったいないので(もう貴重な感じ)腑抜けと言われようが腰抜けと言われようが、自分の好きな時間を
過ごしたいのでそういう気がじぇんじぇんありません。

----脱線2
相手に甘えているから文句が出るということもありますが肯定も否定もしません。
ということは罵り合いもお互い相手がいるから出きると言う相手への依存(甘え)になると言うことですかえ?
ということは文句ばかり言う方は常に誰か(相手、あるいは世間、世の中)に甘えているということ?
確かにそう思える事もありますが、どーでもいいやいな〜。
----脱線2終

そうなると文句を言うだけでもそれは相手に依存することになるので、自分の時間を好きでもないことで相手に
依存したくないなぁと思いすぐ余計な事はしないとなってしまいます。
他人から何か言われると最近そういう考えもあるのかとか、自分と育ちも環境も違うのだから考えが違うのは
当たり前と思えるので、何言われようが成る程と思えてしまうのですが。
流されてるとか事なかれ主義とか言われるかもしれませんが、相手がそう思えるのであれば相手の評価というか
見方・考え方はそうなのだらうと自分で考えてしまうのでございます。
相手を尊重しなくちゃね!

そう考えると嫌われたりするのも幸せと思えるのでは?
嫌われるということは一瞬でも自分のことを脳みそで考えてくれるということですよ!?
人生の貴重な時間を使ってまで他人さまに考えてもらえるなんて、生まれてきた甲斐が?あるってことじゃ?
そう思うと嬉しくない〜。

というようなくどくどした文面を読んで何書いてんだ〜、ばっかじゃないの〜と思った方。そういう方が大好きです!

早い話何か意地っぱりのじじいにはなりたくないのよ〜。
糞意地悪いのとかたまにいるでねすか〜ん。
ネガチーブでせ〜う?もうこれは治りませんというより、もうそんな熱くなる歳でもないことでやんすか。


2008.6. (以前にのたまった話を抜粋編集したものどす。相手方々の内容は未記載)


<農作業開始予定>

4月27日(日)に実家の草むしりに明け暮れ、ひじょ〜にコッシーが痛いぜうたいとなっておりますが、
来月からのーさぎょーを実施する予定ではあまりりす。
今頃遅いとかもう時期過ぎてるなんつう言葉などは一切無視して種まきからやろうとおもっておりんぽす。
まず"ズッキーニ"を購入いたしました。簡単そうで早い収穫と結構な量が期待できるとのことですが、
失敗しても別に自分が悪いだけですからへーきです。
その他にも候補を探してますが、すぐに嫌気がさす性格なのでどーなるか自分でもわーりまへん。

とにかくやってみなくちゃね。
とまぁいつもの無責任口上を口にしつつ自分を正当化しようと考えております。

そうそう"へちま"もぜしやってみたいと思ってます。
"へちま"(若い果実)は食べられるということは今ではもう皆知っていると思いますが、まだ食べたことがないので
食べてみたいと思ってます。
HPに観察日記を作ろうと志は多少ありますが、途中で嫌になったり結局やらなかったり生らなかったりしたら
辞めちまおうと今から逃げる体制を整えております。

食べてうまかったら知り合いなんかに送ろうかとも考えてますが、いい迷惑になりそう(まぁ迷惑でしょうな)なので
それは止めようとは思ってますが突然そういった類が送りつけられました暁には、災難にあったと思い捨てるなり
無視するなり余計なことしやがってと怒るなりしていただけると幸いです。
でも多分出来ないから安心してくんさい。

(2008.4.30)

< やったことある〜? >

いままでやったことがあることは、
肉を一年間食べなかったこと。
酒を一年間飲まなかったこと。
があります。

肉を食べなかったの基準は目に見える肉は絶対に口にしない。
たとえば豚汁やカレーなどにはいっているものは避けて食べる。
飲み屋に行った場合も肉類は絶対に口にしませんでした。
ただエキス等液体や隠し味に使われた場合は無理なので除きます。
(ただ肉の類が使われているなと解るものはとにかく食べませんでしたが)
辛そうですが慣れてしまうと別になんともなくなるものです。
特に体重は変わりませんが、引き締まりはします。

脱線しますが痩せるには炭水化物を減らすとそく痩せます。これほんと。
夜ごはんを2杯から1杯に変えたら3キロぐらいすぐ痩せましたよ。
ただその後はずっとその状態維持が続きますが。
その一杯を半分にすればまた痩せると思います。
おかずだけにすれば、もっと痩せると思いますが別に試す気にはなりません。

ということで、肉を止めても体重には私の場合は特に変化ありませんでした。1年だったからかは解りません。
(2,3年続けると痩せたかもしれませんが)
身体がおかしくなるとかいうことはありませんでした。
(ビタミン不足とかバランスが崩れるといったことはなかったなぁ。病気がひどくなるということも無かったし)

------

酒の一年間も特に辛くはなかったですが、飲み屋の雰囲気を味会うことや友人たちと心置きなく話ができない
のは辛かったかなぁ。
その期間中も飲み屋に一緒にいったりまた避けられない飲み会やらに出てはいましたが、ソフトドリンクで流してました。
今いち乗れないのがやっぱ辛かったかと思います。
現在はストレスになるので、友人と飲むぐらいはやらかしております。
楽しいよねおちゃけを飲むのは。いろんな話ができるじゃないですか。
ただ体質的に飲めない方には迷惑なことなので、迷惑をかけないように気をつけてはいます。
私も止めている時期に参加したときは辛かったですから。

さてお酒を止めて身体が健康になったかというと、それほど影響はありませんでした。
γ-GTPの値が極端に下がったとか、血液がどうとかは特にありませんでした。
だから無理して酒を止めるより上手に付き合えばいいと私は思いました。

結論は、何でも適度にがいいんじゃないですかー!

(2008.04)


<わけですよ>

周りの人に対して、汚い話をするわけですよ。
もう気持ち悪いことや、汚物のような話を。
また、下品なしもネタとかを平気でするわけですよ。
そんでもって多少悪口とか話をするわけですよ。
ぐちぐち愚痴を言うわけですよ。
めめしいことを言うわけですよ。
うだうだつまらんことを言うわけですよ。
口先ばかりのことやでかい口をたたき、
感情的になったりみんな他人のせいにして、不満ばかり口にしたと思ったら、
心にも無いような褒めちぎることを言ったり。
同じ事をくどくど言って、絡んだりするわけですよ。
挙句の果てに自慢話ばかり聞かせ、人の話はあまり聞かないわけですよ。
そして自分が疲れたらそれで終わりにするわけですよ。
それでも残っていた人を一番大事にするわけですよ。

(2008.04)

<今は昔の海外旅行>


海外へはちょっとしか行ったことがありません。
インドネシア、アメリカ(アトランタ、サンフランシスコ、ロス)、サイパン、タイ(プーケット)と僅かです。
インドネシアとアメリカへ行ったときは結構忙しかったような。インドネシアから帰って1週間ぐらいでアメリカへ
行った記憶があります。
カバンなどはそのまま同じレンタル会社で借りたりしたのかな?あまり覚えてないけど。
インドネシアの時は海で泳いだり街中で買い物したりありきたりなことでしたが、初めての海外だったので
楽しかったです。
でも何処へ行っても、地域の子供たちがお金くれ〜とうるさくてウンザリしてましたが。
海や砂浜は綺麗でした。そして熱かった。
アメリカは会社がらみでいったのですが、これも90%はお遊びみたいなもので一週間ちょっとぐらいでしたが
非常に楽しかった思い出です。ただ、今はほとんど覚えてませんが。
最初は怖かったけど慣れてくれば?(田舎者がこのような言葉は向かないですが)また是非来たいなぁと
強く感じました。
とにかくスケールがでかかったような。食い物の量もすごかったような。
初めてのレストランでの食事や好んで食べたステーキなども良かったけど、朝食を食べに行ったありきたりな
ハンバーガーショップも楽しかった。皆陽気だったし。
夜の12時過ぎまで場末の飲み屋で飲んでいたときは、多少帰りにびびってましたが。
特に飲み屋のトイレで小用をしているとき両サイドを腕っ節の太い黒人さんに囲まれたときはほんとやばいか?
と思いましたが。向こうが相手にしてませんでしたなぁ。
それと行き帰りの飛行機で同じパーサーになりましたが、子供?扱いみたいに話しかけられました。
なんとなく言ってることは、また会ったね、元気?覚えてる?みたいなことでしたが。
通る度に顔を覗き込んではにこにこされてましたが。(バ○扱い?)
それと他社の若い人たちと仲良くなって(会社関係のツアーでした)まぁ、楽しい旅ではありました。
ただ飛行機に乗っている時間や乗り換え(あったっけ?)にはウンザリしてたような気がします。

サイパンは会社の旅行で行きました。まぁ気心しれた方々ばかりだったのでそれなりに楽しかったですね〜。
マニャガハ島という狭い島に行って泳いだり、ホテルのプールで泳いだり遠浅の海岸をず〜と歩いたりで堪能
いたしました。

プーケットも面白かったなぁ。リゾートホテルに泊まってのんびりしたのですが、何でもやりたがり行きたがり
だったので、オプショナル・ツアーで行ったりきたり忙しかったような。
射撃や夕陽を観にいったり、潜りに行ったりとまぁいろいろやりました。
象も自然にその辺にたくさん見かけましたなぁ。熱かった(暑いとは表現しない)けど、充実した日々を送りました。

結論を言えば、海外は行けば楽しい?食い物が変われば楽しい!?
とまぁこういうことになりますですかねぇ。私は。


<立ち食いうどん>

よく食べていたのが立ち食いうどんですかね。
とにかく社会人になってからもよく食しておりました。手軽だし駅周辺や繁華街などではよく見かけますし。
最初の会社の時は、途中にあったので朝飯を済ませていたのにも関わらずにほひに誘われてついつい
食べてしまったりしてました。一番よく食べたのが天ぷらうどんですかね。
立ち食い用に平べったくて割とでかい。それをばらばらにして食べるのが好きでした。
春菊天などがある場合は、迷わず春菊天うどんでした。バラエティがあるところでは、ちくわ天とか。
腹が結構空いているときはプラスおいなりさん2ケとか。
またちょ〜贅沢な天ぷらうどんになまたまごなどは至福のとき。(ゆでたまごのときもあります)
ネギが自由なところでは鬼のようにネギを入れて。寒いときは鼻水との戦いですな。
場所も混んでいるときはなんとか空いているところを見つけてもぐりこむように。狭いところでは身体の
立ち位置など考えながら。立ち食いうどんやでは、さっときてさっと出て行くのがまぁ暗黙の了解にはなって
ました(私のよく行っていた頃ですが)
最近はどうなのでしょうか。

とにかく簡単手頃な立ち食いうどんは今まで何回お世話になったかわかりません。
しか〜し、最近食べてないのに気が付きました(2008.3現在)
もう、1年近く(それ以上?)食べていないのでは...。

立ち食いうどんを食べてセルフサービスのコップ一杯の冷たい水をく〜と飲んで、は〜ごちそうさ〜んが
長い間の食生活にはかかせないことではありました。


<大きなお世話で同じ病気>

以前会社で病気の話になって、いろいろ食生活やら酒のことやらでこういう病気になりやすいですと話をしたところ、
"まぁ大きなお世話というやつですかね〜"と言われて、まぁそりゃそうだわなと適当に流しておりました。
その一年ぐらいしてその人に久々会ったとき、"○○さん同じような病気になってしまい酒も禁止されて
しまいました"とでぶっとした身体に久々ご対面した次第にございます。
今薬飲んでていろいろつらいですなぁ〜とのことで。(まったく同じ道程でしたが、かなり悪くなっておりました)
でも人それぞれですからいいと思いその後他の病気やら併発しやすい病気やらの余計なことは言いませんでした。
大きなお世話かもしれないので。

いつまでも健康とは限らないのですが、数値にでないから健康と思っているのではなにを言っても仕方がないのは当たり前。
身体に悪いことを持続していれば確実になります。(個人差はありますが)
なってみなければ解るわけないですものね〜。

でも喉もと過ぎればは皆同じだと思います。私もぶっちぎりそんなもんです。

2008年3月現在私は大分数値も安定してきております。しかし、数値はもう信用しないことにしてます。
でも検診は行っておりますが。それと忘れっぽいのと頭痛がするときがあるので、脳検査も年1度のペースですが係
りつけの脳外科で診てもらってます。(MRIだっけ?断面が見れるやつ。忘れた)
血管造影(?脳血管の状態が立体的に見れるやつ)なども診てもらってますが、今のところ幸運にも脳は全然問題なしと
言われ続けてます。たっぷりようつまっとるそうでございます。
ただし使いこなしているとはいえません。
つまり忘れっぽいのは単純におバ○さんなだけかもしれません。

(2008.3.吉日)


< 昔考えた逆さ言葉 >

・死にたい田螺(シニタイタニシ)

・殺しは無いな猪苗代湖(コロシワナイナイナワシロコ)

・今朝飲むの酒(ケサノムノサケ)

・寝る猫寝るね(ネルネコネルネ)

たしか今から25年ぐらい前に一度会社の仕事仲間の間でブームになり
私が考えた作品です。他は忘れた。今は似たような(同じものも)あるので屁みたいなもんですが。
くっだらな。お粗末!

私以外に、骨壷つつこ(コツツボツツコ)等ありましたが私じゃないものは別にいーです。


<暑いやないか>

体質的に温度差に対応するのが遅いのですが...。
たとえば極寒の中からあたたたたな室内に入ったときに汗がドッと噴出します。
なれてくれば別にどうとでもないのですが、慣れるまでの時間がかかり過ぎます。
いつまでもなんか暑いなぁという気分の悪いぜうたいが続きます。
ですが寒がりなのですよ。いつも冬場は寒くて寒くて。
だから室内と室外の温度差があると変に体調をくずしてしまうま。
皆が平気なのに一人寒い寒い言っていたり...。

今の季節(1月-2月)寝るときは布団4枚以上掛けて、足にはアンカをして寝ています。
でも朝起きてストーブの部屋に行くと暑い暑いと言っています。慣れてくると寒い寒い言っています。
皆と丁度よいときがありません...。

ですから、どこかに出かけた場合外を歩いたりして屋内に入ると暑いとなります。
それがなかなか収まらず、慣れてくると寒い寒いとなるのです。トイレも近くなります。
コンサート会場、映画館、イベント会場などが当てはまります。けっこうつらいです。

昔ぶよぶよぶ〜で〜(今も?)だったから?

(2008.2.27)

<続・寒いやないか>

というわけで結構前にオイル・ヒーターを購入しました。
が〜、"安物買いの銭失い"ともうしましょうか、ケチって安い物を買ったためあまりあたたたたでありません。
今ブーム?の中国製でごんす。(別に中国が悪いと言っているわけではないので誤解のないように)
まぁ、それでもなかった時よりはましな方でございますなので、ちょと寒いやないかぐらいっすかね。
人生こんなもん。

(2008.2.22)

<ディーン・リード>


昔から知っていたのですが、あるマニアのサイトがきっかけで最近ディーン・リードに
ついていろいろやりとりをしている濃い外国の方がいらっしゃいます。
ここから音源を切り崩して行こうと思っているのですが、向こうはディーン・リードOnly
に近いファンだと思っているため結構苦戦を強いられる様相となってきました。
う〜、今いっぱいいっぱいでございます。
私は映画音楽が好きで映画でディーン・リードを知り、また映画の中で歌っている彼の歌
はすばらしいとほめた程度なのですが...。
しかし、確かにディーン・リードの歌声は元気があってはつらつとしていていいと思います。
とくにテンポの早いのを歌わせたらノリノリ(古い...)なのでは。

話は変わりますがディーン・リードって日本映画(正確には日本と西ドイツ合作?)に
出ていたのですね。(題名はあえて書きませんが)
その辺の話も日本から彼にインタビューに来たようでございます。
それ程濃い人みたいです。私は英語は下手でごんすと書いたら、それじゃ俺の名前で
翻訳ソフトを買っていいからととんでもない事まで教えてきやがったとです。
なんとまあ入れ込んでいる方なのだろう。まるで名古屋方面に集まる方々みたい。
嬉々としてリードの話を広げてきます。ある意味すんばらしい!
(バ○にしている訳ではありません。私はこういう方が大好きですから)

深入りはしませんが、外国のマニアックな方もまぁいいかなぁ...。

Dean Reed ! 忘れちゃだめだぜ!

DEAN REED
※Dean Reedの写真は本文とは関係ありません。

(2008.2.22)



<とりあえずやりたい>

今年(2008年)こそなんか余裕を持って、植物なんぞを育ててみたいと思っておりんぽす。
対象は実が成る物がええのですが...。
へちま、ひょうたん、かぼちゃ、かんぴょう(1回やってみたいのです)、西瓜...無理だと解っているけどやってみたい。

かんぴょうなんかできたら絶対(嫌がらせではないよ?)箱に入れて誰かに送りたいのですが。
中に手紙を入れて、「たまには"かんぴょう"なんてどうよ?」みたいに。結構そてきではないっすか〜!? ダメ?

へちま、ひょうたん、かぼちゃはそれぞれ経験済ですが、あまり大きいのは出来たことがありませーん。
西瓜は一度苗を買ってきて植えたのですが、実がきん○まぐらいになって大喜びしていたらそのまんま黒ずんで
ぽこっとおっこちました。
(たまに種屋さん(花屋さん?)で苗を覗き込んでると、無性に欲しくなりません?ならないか...)

最近Internetでもいろいろ野菜やら果実系の種が買えるじゃないですか。やってみたいなぁ。
野菜なんか自分の家で作ったら甘くてうまそう。
昔実家で菜っ葉を虫が食うのも気にせずまんまほったらかしておいて、でかくなったので食したら甘いのなんのって、あーた。
野菜って本来は甘いのでは???その後菜の花が咲き乱れて綺麗でいいにおい(私は好き)だったっす。

茄子、人参、赤かぶなどはよくやってました。とーもろこしはどうしても歯槽膿漏の歯のような状態で、
まともにはできませんでした。ハニーバンタムとか。ニラは植えとけばいくらでも取れますなぁ。
じゃがいももそういえばやったし、里芋は葉っぱで水を転がして遊ぶのがおもろいです。夏の日にはかかせませんね。
暑い中畑やって、太陽を見上げてふーと一息つくのもまたいいかも。その後の麦茶かなんか飲んだりして...。

ぜし、ぜし再びやってみようと思います。

それと今年行きたいのは磯遊びですな。岩場がないとだめなので、どっか誰かに聞くか探すかでぜし行ってみたいと
思います。
シュノーケリングが好きなのでちょっと泳いでまた岩場の潮溜まりを覗き込んだりして。飽きないです。
潮溜まりならず〜っと遊んでいますね。きっと未だに知能が発達してないのかもしれません。
ダイビングは潜りたいけどお金かかるので、浅瀬できゃーきゃー騒いでいるだけでぜうぶんでございまする。
ただダイビングは力使わないし、のんびり海の中に浮んでいるだけで楽なので私には合っているのですが。
(ただ髪が濡れるとうみぼーずに変身するのでやっぱ潜るのはやだな...。
シュノーケリングもやばいなぁ。海で競泳帽でもかぶりますかいのほ)

ということで、適度なシュノーケリングと磯遊び。これが今年の目標ですかいのう。後は食うだけ。

(2008.2.21)



<偶然ばったり>

昔広島の銀行の仕事をしているとき、当然広島への出張があり泊りがけで出かけました。
まぁ、だいたい出張に行った場合夜は名物に舌鼓を打ちながらお酒を飲むしきたりというか
当たり前のことになっておりその日も適当な店を見つけて飲んでおりました。
さてそろそろ引上げようかと出口の方へ向かったところ、なんと別会社ですが同じ部所で働いている友人にばったり!
(昔野球の練習の手伝い等で家に来てもらったりしていた間柄)
双方プロジェクトが違う為あまり会社では会わず、同じ広島に出張に来ているとは知らずにいました。
お互い"何でここにいるの?"というくらいにびっくり。しかもお互い初めてのお店でした。

その日広島でまさか初めての店で、お互い違う土地にいるはずと思っていた友人にばったり会うなんて、
そんな偶然もあるのだなぁと感心した次第にございます。

後にも先にも、このような体験は今のところ一度だけ。

(2008.2.20)



<一番幸せな時期>

たった一人で、暇で、どこにも行くことがなくて、用事もなくて、友人もいなくて、
誰も話すひともいなくて、時間だけが過ぎていくだけで、だら〜としているだけ。
考えることは"つまんないなぁ〜なんか面白いことないかなぁ..."ばかりで。
将来もどうなるかさっぱり見えなくて...。

あ〜、その時が本当は一番幸せだったのかもしれない。

(2008.2.吉日)



<間違いは誰でもある>

その昔、森永製菓の入社面接でのある女性のお話。

面接官にそれでは我が社のCMとかで知っていることを話してください見たいなことを言われ、
ここぞとばかりに得意満面でCMソングを歌いはじめたそうです。

♪チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは..  ハッと気付いた時には時すでに遅し..
そこで強引に "森永!"とのたまったそうです。
合否までは聞いてません。

♪ぴぽぴぽ。



<ほんの一部しか知らんで終わる>

考えたら日本の全県行った事ないし。
行った県があったとしても、仕事関係の人しか会った事ないし。
また、そのうちの大半は話すらしたことなく終わるし。
ほんの一瞬すれ違うことすら、ほんの一部の人で終わってしまうのですね〜。

だからね、ちゅんごい美人の人がいたとしても存在すら知らないで終わる
訳ですよね。(男女共に言えますな)

(2008.1.吉日)



<駅弁をよく買う訳>

手ごろに食事を済ませることが出来る。
日頃のローテーションと違った味が楽しめる。
どうせたった一度の人生ならなるべくいろんなものを食いたい。
駅弁が好きだから。

とまぁ大した理由などありゃしません。

(2008.1.吉日)



<ハゲでも髪は伸びる>

いや〜、寒いのを理由に昨年から散髪に行っておりませんな。
脳天を中心に左右両側はどんどん伸びますが、真ん中は少ないのでよけいゲ〜ハ〜が目立ちます。
とはいえ寒さ対策にはなりますので、見栄えなど気にちない(他人も気にしてないと思います)ので
まぁいいのではと思っている今日この頃です。
ただ朝起きたときに髪の毛が千手観音の手のごとく、またはパンピーの太陽のようになっているのでございます。
おでこ剥き出しで。気色悪いっすよ〜。
ですから休日など外に出る場合は帽子を被って外出しております。
(平日は仕方ないので整えてはいますが、風が吹くとさみしい容姿となります。
そのままでもさみしい容姿ではありますが...)

おでこのカーブがよくわかる今日この頃(以前からですが)です。

(2008.1.吉日)



<ある時にある>

レコードって欲しいときには無いけど、買うと後から後からうじゃうじゃ出てくることがあるんですよね〜。
これが不思議といえば、不思議です。

John Campbell - Escobarコンビのレコードなど、まぁ後から後からうだうだでてきますもんね。
これに関しては、多分歌もそう大したこともなくまたそれ程好きな人がいないのでそうなっているのかも
しれないです。

スペインの方も一つ買うともう一種類あるけどどう?てなぐあいでまぁ断るのが気の毒になるぐらい
売込みが激しいです。送料がかかるのでそうやたらに買いたくはありません。
リスクはいつも伴うし。
ですから他に欲しい方がいても代理購入等はトラブル原因のもとになるのでやらないことにしております。
余計なことはしないこれ一番。

※$500以上のLPがパーになっていらい慎重というか郵便局等あまり信用してません。
(とはいえ私には他に輸送手段がありませんが...)

(2008.1.吉日)



< 長期のんびり計画 >

レコード音源を買うのは楽しいことですが、そうそう欲しいものがころがっているものではありませ〜ん。
でも、数年数十年後(この場合自分が死ぬのは計算に入れない)ぐらいに買えればいいと思っていると
割とお気楽に楽しめます。
この探している間が楽しいのですよ。手に入ってしまうと情熱が覚めてしまうのは音源に限らず人生に
多々あると思います。
そうのんびり思っているとある時突然見つかったり、向こうから誘いの手が来たりもします。
しか〜し、誘いの手の場合はこちらの意向に背くような値段だったりするので、あるいは売ってやる
譲ってやるを鼻に掛けているような場合は、けっこ〜でごぜーます。と尻をまくるのであります。
ちなみに今まで欲しいなぁ〜と思っていたレコードは全て発見やオファー、オークション等の中に
ありましたので、(買うか買わないかはまた別問題)
-------------------------------------------------------------------------------
私の中にはレアというイメージがあまりないのでございます。レアとはめったに見かけないとのことですが
見かけてしまうのでは仕方ありません。(注1)
(私のHP中にレアという文字がないのはそういう感覚の為)とは言え矛盾してますがあまり見かけない
のがあるのは確かにそうでございます。
-------------------------------------------------------------------------------

----部分は削除しようと思いましたが、なんとなく残します。この変な感覚のびみょ〜な雰囲気解る方も
いると思います。

ですがある周期であまり売ってはいないレコードがどういうわけか、いっぺんに売っていることがあります。
不思議な現象があることは事実です。
その時は私に縁があったのだなとありがたくリーズナブルなお値段で買わせていただいたりしております。
ですからのんびり構えておりますと、どういう訳か私の手元にやってくるのです。(本当)

(注1)存在を知らないものに対してはレアもへったくりもないと思ってます。知らないので欲しいという感情
すらない為。また知ったとしても、欲しいとは限らない為。

(2008.1.20)



< 寒いやないか >

私のPCが置いてある部屋は東向きなのですが、周りの建物に囲まれた状況で冬はほとんど日が差し込みません。
その為、冬は真昼間でも照明を点けないと薄暗くてPCの画面を見るのが非常につらいです。
それと暖房装置の類が私の部屋にはないので、半端でなく寒いです。
特に夜にPCを使うときは、セーターに靴下、毛の付いた室内履き着用は必須で時には片方に手袋をして作業したりします。
たまにコートを着たりします。(本当)
そうしないと遭難したような状態になってしまいます。
吐く息はゴジラの放射能光線がごとく白くくっきり見て取れます。

これは寝室のエアコン以外に存在していたストーブが昨年壊れてしまったからです。
他人様のようなお金持ちは簡単に買えばいいということになるかもしれませんが、ぼんびー&後手後手の
私なので自業自得となっている次第にございます。
(でもストーブが元気なときでも寒かったですけど)
それ故にPC作業はできればあまりやりたくないのですが、何となくPCを僅かな時間でも作動する私はやっぱり
アホなのでございます。
夜ガタガタ震えながらPCを見ているアホが居るので、寒い夜はあのアホは今日も震えながらPCを見ているの
だろうなと思っていただけると生きてきた甲斐があるかと存じます。
(これは自惚れですな。一瞬たりとも私の事など脳裏に浮ぶ人は地球上にはいないと思いますので気にしない
ようにしましょう)

(2008.1.19)



< 作りかけでほったらかし >

HPの更新で新規企画というか項目追加を作成していたものが頓挫しているのです。
Capriciousのコーナーは昨年中にUPしようとした案件2件が途中で未だにできておりません。
2007年度日本発売マカロニ・ウエスタンCDとあと一つ忘れた。
2007年度日本発売マカロニ・ウエスタンCDは是非やっておきたいのですが...。
(あとあと痴呆の私が懐かしいと振り返るだけのものですが)

作曲家や歌手等も企画しては中止、途中まで作成しては中止を繰り返して無駄な時間を費やしております。

以前よりマカロニ・ウエスタン45,EP Vol.2とかC.Rustichelli Vol.2などは隠しページとして公開はしてますが、
これは忘れない為のもの。
またNini Rosso"Yankee"別ジャケや他国発売も以前より隠しページとして載せてますが、これは
なんで隠しページにしているんだ?と自分でもその目的が解りません。

ということでめんどくさ〜いと逃げを打つ今日この頃ですが昔から変わりません。
だる〜。

部屋寒いし...。

(2008.1.14)



< 嗜好のレコード事情 >

最近思うのはレコードの普及が行き渡ったかどうか知らないですが
昔程マカロニ物のレコードが高くない、または供給が多い?
しかも、非常に安値にも係わらず売れなかったりしているのを見ると何だかがっかりしたり。

「荒野の10万ドル」イタリア・オリジナル・シングル盤なんて、いまでは
過剰気味でいつまでも売れ残っているような。
これに「夕陽の用心棒」「夕陽のガンマン」「荒野の用心棒」等のイタリアオリジナル・シングル
なども全然飽和状態でいつでも存在している。

またN.Rossoの「Yankee」やG.Peguriが担当した「7 magnifiche pistole」
等も今では鼻も引っ掛けない状態が続いている。
(その他もろもろ...)

日本盤では、昔々嬉々としたレコード「続荒野の用心棒」「真昼の用心棒」
「荒野の1ドル銀貨」「続荒野の1ドル銀貨」「夕陽のガンマン」「荒野の用心棒」
「南から来た用心棒」「怒りの荒野」等の初版オリジナルは飽和状態どころではなく、
見たくなくても売っている状態が続いている。(*1)
ということは、もう好みの人には行き渡り今は興味がない世代ばかりで
売れないとなってきているのか?
中古も興味がない世代に移り変わっているのでしょうね...。
考えたら1980年代生まれの人がすでに20代後半になって来てますものね...。

その人たちから見たら1960年代と言ったらきっと私が美空ひばりや三波春夫が
古〜いと思っていたような感覚と同じように感じているのでは?
いやもっとか?東海林太郎氏の感覚!?ひえ〜。

無理強いできませんな。

CDがでても売れないのが解るような気がします。
(通販を見ても以前発売のマカロニCDず〜っと残ってますよね...)

なんか爆発的に流行らないかなぁ...。

(*1)恐ろしいことに昔通販でレコードを買ったときサービスと
して頼んでもいないのに「荒野の用心棒」(初版)とか同じものを数枚入れてきた
お店がありましたが、いらんもの処分みたいで気分悪かった。

(2007.10吉日)